--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-15

【講座】花火で遊ぼう

こんばんは^^

今日は花火についてのお話。



現在開催中の花火祭り2012、花火職人工具を使う事によって新作の花火が作れますよね^^?

作れば作るほど”花火師の美鈴”から借りれる浴衣の種類が増えるので皆さん、がんばってつくっているはず。

でも、せっかく作った花火を花火入れにしまったまま倉庫にいれていませんか?

それはとてももったいないですよ^^

花火は大事に取っておく物ではなくて豪快に使い切るものです!

でも、楽しみ方がよくわからないと言う人も多いみたいですね。

なので、今日はよくわかる花火の楽しみ方講座(自称)です^^



まず、基本的な説明から。

花火はアイテムとして使用します。花火だからと言ってマッチなどの発火装置はいりません。

早速ためしに「笑顔」の花火を使ってみてください^^

え?頭が光っただけで何も起こらないって?

そうなんです、大半の花火は打ち上げ式なので、使った瞬間に自分の真上にあがります。

なので普通に使っても自分では見れないのですね。

そこで登場するのが「お玉の花火筒」!

これは各町の鍛冶場の近くにいる”花火業師お玉”から貰えます。

貰ったら早速使ってみましょう^^

そうすると「打ち上げ位置として設定」という項目がでますね。

これを設定すると今、立っている位置が花火の打ち上げ位置として設定されます。

試しに設定したら、少し離れて「笑顔」を使ってみましょう。

そうするとさっき立っていた場所から「笑顔」の花火が上がっていきます。

だいぶ遠くまで離れれば「笑顔」の花火が空に咲くのがみえるはず。

遠くに離れすぎると花火が使えない事もあるので、ある程度の距離で使いましょう^^

ちなみに空をみあげるにはキーボードの「G」を押しましょう。(下をむくのは「T」)

これで空にあがった花火が見えるようになりましたね。



さて、ここからは応用編。

”花火師の美鈴”から「豪快花火筒」と「からくり花火筒」というアイテムが貰えます。

これらは複数の花火を同時に打ち上げるという優れもの。

「豪快花火筒」の方は設定した5つの花火を同じ場所から同時に打ち上げることができます。

複数の異なる花火を組み合わせて自分だけのオリジナル花火を作ってみましょう^^

もう一つの「からくり花火筒」は設定した5つの花火を等間隔で打ち上げるというもの。

こちらは方角が設定できて「東西」か「南北」かを選べます。

こちらもうまく組み合わせれば豪華な演出が可能になりますね^^

当然、これらを使った時も「お玉の花火筒」の設定位置から上げる事は可能です^^



さて、基礎・応用を理解したら早速色々と試してみましょう^^

花火には大きく分けて「一輪」「牡丹」「菊」などの打ち上げ式と、「噴射」「噴水」などの地上式とがあります。

各花火には「通常」「銀」「紅」「緑」の4種類の色が用意されています。

あと、例外?として「線香花火」もあります^^



私のお勧めは「豪快花火筒」に同種で色の違う花火を設定する方法。

一つ一つは小さな花火でも、5つあつまると豪華になりますね^^

これに5つ「噴射」を設定してあげると自分の周りで火花が飛び散りますね。

強いボスを倒した後に祝砲代わりに使ってもいいですね^^

色々と試してみると面白いですよ。

自分では見れないですが、走りながら花火を連発してもきれいですね。

しばらく走った後にすぐに後ろを向いて見上げれば見れなくもないですが^^;



今月の24日ー26日には花火大会もありますので、そこで自慢の花火を披露して見てはいかがですか?

楽しい戦国花火を期待しています^^



                               東条

スポンサーサイト
2012-05-29

【説明】御蔵番の拡張

こんばんは^^

今日インするとひさびさにあかねさんから無茶振りが・・・

なんでも東西戦の前に御蔵番と納屋の拡張方法の記事を書けとの指令だそうで・・

急いで寄り合い開けて調べて書いていますww

とりあえず今日は御蔵番拡張から・・




というわけで寄り合いの「御蔵番拡張」ページをみつつまとめてみました。

①「誕生祝い」はキャラクターの誕生日のある週に御蔵番に話しかけるとおkです。

これを知っている人はキャラを作った日と誕生日を同じにします。

そうすればキャラを作ったその日に御蔵番が10増えますからね^^

誕生祝いは翌年にもう1回貰う事ができます^^



②「古びた銅銭」は主にトライアルダンジョンで手に入ります。

これを精兵詰所の町方衆に渡すと御蔵番への紹介状を貰えます。

これを御蔵番に渡せば、御蔵番を拡張して貰えます。

交換に必要な枚数は初めは100枚ですが、300>800>1500>3000>6000と増えていきます。

1度交換すると0に戻るみたいなので全部で11700枚必要なのかな?

TDは現在ほとんど募集が無いのでこれを全部達成するのは結構大変かも・・・

合計60拡張できます。



③「妖魔陣」のドロップアイテムを渡すことで拡張できます。

妖魔陣は国ごとに発生する疑似合戦コンテンツ?です。

発生している国はメニュー>国勢で使者派遣のマークが出ている国ですね。

その国の勢力と同盟か友好関係なら参加できるみたいです。

入いるには発生している勢力の城の庭にいる隠れ里巫女に話せばおkです。

拡張の対象アイテムは「妖魔尖兵の腋毛」「闇の袖印」「剛腹鬼士の留め金」です。

どれか1つを御蔵番に持って行けば10拡張、3つ全部で30拡張ですね。(それぞれ1回ずつ)



④「陸海空」ダンジョンでも合計20拡張できるみたいです。

陸1(龍隠門)のゾーンドロップ「龍の鱗」を信兵衛(上野:へーニ)に渡して「大きな草履」を貰います。

これを弥助(三河:ぬート)に渡し「干し昆布」を貰います。

次に海1(眩迷の浅瀬)のゾーンドロップ「浅瀬の堅塩」を手に入れます。

この2つを持って免木村祭主(摂津和泉:ぬート)に会うと交換で「免木の御神酒」が貰えます。

最後に山辺の翁(摂津和泉:をーチ)に話して「竜華の葉」を手に入れましょう。

これを御蔵番に渡せば10拡張です^^

もう1つは陸2(不入山冥境)のゾーンドロップ「龍の長鬚」と海2のゾーンドロップ「巻き貝の殻」を手に入れましょう。

これら2つをおみつ(三河:ぬート)に「竹籠の風車」と交換してもらいます。

次に海2(ワダツミの宮)の竜宮侍童に「珊瑚の枝」と交換してもらいます。

その後に空1(扶桑の森)の扶桑の巫女に「扶木の朝露」を貰います。

最後に山辺の翁(摂津和泉:をーチ)に「百宝の花」を貰いましょう。

これを御蔵番に渡せば10拡張です。

どちらもゾーンドロップさえ手に入れれば後はマラソンなのでそれほど難しくは無いはずです。

ゾーンドロップを手に入れるのが大変か・・・



⑤「紋所」の価値を上げることでもご褒美で御蔵番拡張ができます。

紋所の価値を10、30、50に上げるごとに御旗奉行から御蔵番への紹介状が貰えます。

これを御蔵番に渡せばそれぞれ10拡張、ぜんぶで30拡張ですね^^

紋所の上げ方は別貢参照で^^;



⑥「星野山千尋窟」の封魔の過去帳の封印と交換できるアイテムでも拡張できます。

星野山を1F>2Fクリアで貰える封印①②と交換の「瑠璃色の勾玉」で10拡張。

もう1つは1F~6Fクリアで貰える封印①②③④⑤⑥と交換の「異形の埴輪」で10拡張。

1F>2Fクリアくらいなら道案内様と神職様さえいれば簡単にできるはず。

雑魚もボスもそれほど強く無いので^^;

6Fクリアするのはちょっとたいへんかな?



⑦破天の章で10追加された分は現在の新規プレーヤーは隠れ里で補填してるみたいですね。

隠れ里の「妖魔秀治」を倒した後に変わり翁から貰える「汚された心」が対象アイテム。

渡さずに里を出てしまうとダメみたいなので、仕官する前に御蔵番に渡しましょう^^



⑧最後は戦国絵巻関連の「美食家の証」です。

これは戦国絵巻の名物録をコンプリートした後に京都の茶屋四郎次郎から貰えます。

名物録自体も各地の名物料理(食糧)を茶屋四郎次郎に渡す事によって埋まります。

おむすび・だんごなど、どこでも買える食糧だけでなく、各地の特産品、生産品、NPCドロップが対象です。

詳しくは寄り合いを見て下さいww

特産品、生産品はともかく、NPCドロップがやっかいですね^^;



以上で御蔵番は全部ですね、

すべて達成すれば220になるそうです^^

でも、全部達成ってだいぶ大変ですね・・・

隠れ里と誕生祝い×2と紋価値10、妖魔陣で10くらいが簡単かな?

今回はほとんど寄り合いをまとめてみただけです。

実際に自分が確認していない物もたくさんあります。

もし誤情報・説明不足等ありましたら、どしどし指摘して頂きたいです。



あかねさん、東西戦までに御蔵番前拡張は間に合いません!!

以上、御蔵番拡張レポートでした^^

                                               詩織



にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村


2012-04-11

【初心者さんへ】週刊かわら版

今回は初心者さん、帰参者さんの為に、鳳凰の章で実装された週刊かわら版のお話。

一般のプレイヤーの方には有益な情報は無いと思います、はい^^;



新星の章で導入されたポイント狩はご存知ですか?

ちょっとおさらいしてみましょう^^

「ポイント狩」は独眼流の野望ダンジョンで特定のNPCから依頼を受ける事で発生する狩用のクエストですね。

ダンジョン内の敵NPCを倒すごとにポイントが貯まり、1週間で最大で3000ポイントまで貯める事ができます。

もらえるポイントは敵徒党の人数によって変動します。(1対>30、3体>50、7体>85)

貯めたポイントに応じて次のメンテナンス後に依頼を受けたNPCから報酬を貰う事ができます。

報酬は3000貯めた場合は、経験値4500万、基本・戦闘潜在84万3000、修得が難易度13の目録で750、さらに技能覚醒値が増加する状態がつきます。

このポイント狩は各ダンジョンごとに別々に受けることができ、最大で1週間に3箇所まで行う事ができました。

独眼流の野望のダンジョンが最終的に5箇所実装されたので、この5つのダンジョンから3つを選んで狩にいっていました。(鬼門比叡山、松島、人取橋、小田原、関が原の5つ。時の狭間は除く。)

1週間で3000ptを3箇所達成すれば経験値だけみても1億3500万も貰う事ができ、育成の場としてはとても美味しいクエストだったのです。

さらに技能覚醒のボーナスを貰う事ができましたので、各PCたちは毎週ノルマのように3000ptを3箇所行っていました。

7人徒党で行く場合、だいたい1ヶ所につき1丹(1時間30分)前後ですかね?募集の待ち時間をいれて2時間程度でしょうか?

小田原や関が原の青N狩りならもう少し早く終わる場合もありましたね。

人取橋などをソロや少人数でやると2時間以上はかかったりしました。

報酬はおいしいけど単調な作業になりがちなので、苦痛に感じる事もありましたがww



今回、新しく鳳凰の章になりこのポイント狩の仕様が若干変更されました。

依頼の受諾・報告をすべて「藤岡屋伝助」で行う事になりました。

以前はダンジョンの入り口にいるNPCが窓口でしたが、依頼の受け忘れとかが結構ありましたよね^^;

さらに各ダンジョンへの早馬の手配、帰還の笛の配布などの移動手段のサポート体制も充実。

独眼流の野望ダンジョンへの拠点である「松島五大堂」までは早馬で50貫かかっていたのですが、この交通費を払う必要もなくなりました。

対象ダンジョンが従来の独眼流の野望のダンジョン5つに加え、凶神の冥宮、九州三国志(攻城ゾーン)、桶狭間の戦い(秀吉戦記)の3つが加わり8ヶ所になりました。

さらに特務依頼として雑魚狩ではなく対象NPCを5体倒す「独眼流の野望」「凶神の冥宮」「九州三国志」「秀吉戦記」の4つを追加。(凶神の冥宮は3体)

聞いた話によると5体以上倒せば翌週の覚醒ボーナスの回数が増えるのだとか。

ちなみに対象NPCは伝助さんが教えてくれます。

依頼の報酬の追加として3000ptを1箇所達成すると宝箱の引換補助券が2枚貰えます。(1500ptで1枚?)

これを6枚集めて使うと宝箱引換券になり、伝助さんが「藤之上級宝箱」と交換してくれます。

3000pt3箇所で券が6枚貰えるのでがんばれば毎週1箱貰う事ができますね。

箱の中身は夏姫彗晶、宇宙の雫、青金剛石、各種神秘石の原石などです。



では、各依頼について個人的な意見や感想を・・

「法師の過去帳(鬼門比叡山)」と「五大明王勧進帳(松島)」は徒党向け。ソロや少人数徒党では厳しい。構成やルートによっては1丹(1時間30分)未満で終わることも十分可能だそうです。

基本的に7人徒党での募集ですので3000pt貯めきるまでは抜けれないので時間が無いに方は向かないかもしれません。

「人取橋軍功帳(人取橋)」「小田原軍功帳(小田原の陣)」「関ヶ原軍功帳(関ヶ原の陣)」はお供NPCがいるのでソロでも可能。自分のペースでやれるので、まとまった時間が取れない方にお勧め。もちろん徒党でいっても良いです。



新しく追加された「凶神の冥宮探索帳(凶神の冥宮)」

凶神の冥宮は「根の国の異変」をクリアしていれば入場可能なダンジョンです。(5人以上の徒党を組む必要がありますが)

雑魚自体の戦闘後報酬も多いのでここで普通に狩をしていた人も多かったですね。

今回、ポイント狩の対象になった事で募集が増えていますね。

私はまだ凶狩に行った事ないので詳しい事はわかりませんが、独自のルール?みたいなものもあるみたいで^^;

初めて行く人は知人について行った方がいいかもですね。



「九州軍功帳(九州三国志)」は攻城ゾーンのみ対象です。野戦1野戦2は対象外ですのでご注意を^^;

城攻めで1-5まで雑魚を狩りながら進めていけば3000近く溜まるので特務依頼「九州三国志」も同時に達成可能です。

2時間位?でポイント狩を2箇所分達成でき、さらに城攻めの報酬も貰え、ドロップで入魂材や宝玉も貰えるます。

九州の攻略がまだの方にお勧めですね。



「桶狭間軍功帳(桶狭間の戦い)」は鳳凰で追加された秀吉戦記の桶狭間の戦いが対象。

巻き込まれ戦闘のおかげでソロでも手軽に参加可能。城下町手形・家臣団手形も貰えますしね。

ここも毎日こつこつ通ってポイントを貯める事も可能です。



特務依頼「独眼流の野望」は独眼流の野望ダンジョンの対象NPCを5体倒す事が達成条件です。

主に試練のボスが対象ですね。(一部例外有り)

試練報酬の箱も貰えるのでボス戦向けの特化なら雑魚狩よりもこちらのほうがいいかもです。

実は鬼門の阿の鬼神、吽の鬼神も対象なのでこの2体を組み込めれば大幅に時間短縮が可能かも・・・



特務依頼「凶神の冥宮」は凶神の冥宮の対象NPCを3体倒す事が達成条件です。

一番手軽な凶3雷(凶変イザナミ宮の析雷・黒雷・伏雷)が選ばれることが多いみたいですね。

帯目的で機巧夜叉をいれてもいいですね。

ダンジョンがちょっと複雑なので道に自信の無い方は注意が必要です。

道さえ迷わなければ一番早いかも^^;



特務依頼「九州三国志」は城攻めの各ボスが対象で、こちらも5体撃破が条件。

普通に1-5まで倒してもいいですし、味方の構成的に5が無理なら1-3と別の城の1-2とかでもおk^^

通常依頼の「九州軍功帳」とセットで受けましょう。

参加する前に「鎮西軍功帳」で各城への入場条件を満たしているか確認しておきましょう。

城1は友好2001-と野戦1クリア、城2は友好5001-と野戦2クリアです。



特務依頼「秀吉戦記」も対象NPCを5体撃破が条件です。

今はまだ桶狭間だけですが、今後のアップデートでおそらく追加されるダンジョンも対象になるはずです。



新星の章では単調な雑魚狩りだったポイント狩りも鳳凰の章で大幅に環境が変わりました。

松島に行くのに50貫払う必要がなくなったのは大きいですね^^;

特務依頼でボスを倒しながらポイントを貯めるという選択肢が増えたことも良いと思います。

まあ、凶神の冥宮や九州の城攻めの入場条件はクリアしておきたいですね。

おかげで、旧イザナミクエや九州の野戦クリアの募集も以前より増えたような気がします。

週間かわら版の実装で以前よりも確実に育成の難易度は下がったと思います。



私は全キャラ3000×3箇所とかは無理なのですが、自分のペースでやっていきます^^;

ポイント狩りがノルマになってしまい、それが嫌になって楽しく遊べなくなたら意味ないですしね。

ゲームなので楽しんでいきましょう^^

気が付いたら無駄に長い記事になってしまいました;;

最後まで読んで頂いた方には感謝です^^



                                         静華


にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
2012-03-05

党首属性について考える

今回は徒党の要・党首について考えながら話します^^



まずは党首の役割について順番に考えて見ます。

まずは目標・目的地の設定かな。

目標が決まらないと党員の構成とかも決まらないですよね^^;

仲の良い知人が集まってから目的地を決めるってパターンもあるけど目標設定は大事ですよね。

育成目的の狩りなのか、攻略目的のボスなのか、色々とパターンがありますね。



目的が決まったら次は党員の募集ですね。

ボスなら基本的に盾2人・アタック3人・詠唱1人・回復1人ですね。

盾を減らして回復2人にするとか、逆にアタック減らして盾を3人にするとか決めますね。

狩りなら修理が必要なので鍛冶をいれるとか、気合管理をできる職をいれるとか。

間接攻撃の乱射徒党や全体術連打の術徒党なんかもありますよね。

目的にあった構成を考えて党員を募集する必要があります。

その為には党首は目標達成に必要な情報を集める必要がありますね。

ボスなら敵の構成・人数や特殊攻撃等の対処法なども知っておく必要があります。

術の痛い敵なら術軽減役として術忍や密教。

鉄砲や弓が多いなら空蝉持ちの忍法や間接ダメージ軽減地勢の能学。

特殊で強力な付与が付く敵なら逆転の秘策をもつ軍学などですかね。

少しでも勝率が高そうな構成を考える必要があります。



またダンジョンを突破するのであれば入場条件やダンジョンのMAP等も調べておく必要がありますよね。

徒党が揃ってからダンジョンに入れなかったり、MAPがなくて道に迷ったりしたら大変です。

(MAPがあっても迷う人はいますが・・・)

しかしいくら事前に調べても初挑戦のダンジョンやボスであれば不安はつきものですよね。

でも不安な党首に付いて来る党員はもっと不安だと思います。

もし初挑戦なら募集の補足文に「初挑戦」や「攻略初めて」など一言あればいいですね。

それなら党員の理解も得やすいでしょうし、みんなが協力してくれる可能性もありますから。



以上をふまえたうえで党員を募集しますよね。

では、党員を募集する時に注意する事はなんでしょうか?

募集を見て対話をしてくる人の選別に注意する必要があると思うのです。

選別と言うと言い方が悪いかもしれませんが、いくら募集職でもあまりにレベルが低すぎると困りますよね。

極端な話、現状で一番強いボスに挑むのにレベル60の人が来ても無理ですよね。

私のいる萌黄鯖では関が原等の募集でもそれほど募集条件はきつくないです。

きつくないと言う言い方は誤解を招くかもしれませんが・・個人の判断にまかせるといったところでしょうか?

しかし、人の多い真紅鯖ではレベルやステータスの縛りがきついのだとか・・

募集レベルに達していても装備の質の問題とかもありますからね。

その辺りの取捨選択が党首様の難しいところではないでしょうか?

また1度に複数の対話が来ることもあるのでそれらを捌くチャット技術も必要かも^^;



目的が決まり、構成を考え、党員が揃えばいよいよ行動開始ですね。

ここからが党首の腕(リーダーシップ)の見せ所だと思います。

やはり徒党の雰囲気は大事だと思います。

よくpt狩りなどで最初に説明だけして後は無言・・なんて徒党もよくありますよね。

確かにpt狩りは作業なので会話は必要無いと思っている人も多くいます。

しかし、逆に無言の狩りは嫌という人もいるはずです。

その辺りの判断も難しいといえば難しいですよね^^;



しかしボス戦で無言では困ります。

無言で倒せる程度のボスならいいですが、強ボスになってくると徒党の連携が大事になってきます。

しっかりと連携できるような雰囲気があるといいですよね。

また失敗したり上手くいかなかった時のフォローがあると党員は安心します。

徒党の連携を潤滑にするための努力は党首だけでなく党員にも必要だとは思いますが・・・

でも党首のリーダーシップというのは大きいと思います。

楽しむためにやっているゲームなので楽しく遊びたいですよね^^;

党員のモチベーションを盛り上げるのも党首の腕のみせどころかな?



しかし党首といえどもみなさんと同じプレイヤーです、人間です。

時には失敗もしますし、勘違いもあるでしょう。

党首を好きでやっている人もいれば、必要があってしている人もいます。

党首に向いている人もいれば党首に向かない人もいます。

党首にも様々な人がいることを理解する必要がありますね。



以上、党首について考えながら書いてきましたが党首というのはとても難しい役目だと思います。

しかし、難しいからこそやりがいのあるものでもあると思います。

たしかに募集をみて徒党にはいるほうが楽です。

しかし自分で党首ができるようになれば行動の幅もひろがりますし、楽しくなっていくと思います。

だれでも最初は緊張するものだと思いますが、やってみると意外になんとかなるものです。

興味のある方はまずは簡単な内容から党首をしてみてはいかがですか?





                                       詩織

▽いよいよ明日は鳳凰へのメンテです
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

続きを読む

2012-02-27

回復職心得

今回は回復職の基本的な動き方です。

回復職の役割は敵の攻撃を受けて減った味方の生命を回復させる事です。



敵の攻撃は主に盾役が引き受けます。

鎧鍛冶・刀鍛冶・武士道・上級軍学が基本的な盾役ですね。

盾は基本的に2人いるのでこの2人を中心に回復すればいいです。



回復の方法ですが「全体治癒」「全体蓮華」ばかり使うのはお勧めできません。

「全体治癒」「全体蓮華」は全員を回復できる代わりに回復量が単体回復技能よりも少ないのです。

敵の攻撃が盾鍛冶1人に集中しているのに全体を回復する必要はありません。

むしろ単体回復で盾鍛冶を回復させないと盾鍛冶の生命が危険です。

盾鍛冶の生命が減ると守護も出にくくなるので味方への被弾率も上がります。

ちなみに守護は盾鍛冶の生命力・防御力が多いほど発動しやすくなります。

また全体回復技能は敵のヘイト(標的度)も単体回復技能に比べてあがりやすいので要注意です。

敵の全体術などで味方全員の生命が減った場合にのみ使用するほうがよいでしょう。



あとは盾職の特徴も把握しておきましょう。

武士道は「心頭滅却」という生命ダメージを気合ダメージに変換する技能を持っています。

結界を張っている武士道は生命が減りにくいので盾鍛冶をメインに回復する事が多いです。

当然、結界が破られれば生命にダメージがいくので要注意です。結界の枚数は3枚です。

鍛冶は鎧の極み(至り)という技能で防御力を上げて敵の攻撃を耐えます。

防御力が上がれば釣れてなくても近接物理攻撃を守護してくれます。

軍学は「堅忍不抜」で結界+鍛冶の鎧の極み(青△)を自分にコピーして防御力を上げます。

鍛冶・軍学共に敵の看破で青△が消されたら大ダメージの可能性大ですのですばやく回復してあげましょう。

盾職の標的固定状況や、盾鍛冶の青付与、盾侍の結界の有無も確認しながら誰を回復すべきかを判断しましょう。



回復職が特に気をつけるべきことは詠唱付与の有無です。

回復職のメイン技能である「治癒」「蓮華」は準備動作有りの技能です。

なので詠唱職が詠唱付与を使ったかどうか、敵の看破が来ているかどうかを確認しながら行動する必要があります。

なので味方の詠唱役の行動宣言はしっかり確認しましょう。

看破を使ってくる敵は主に侍・忍者・傾奇者です。

看破で詠唱を消された時はあわてずに詠唱役の行動を見ましょう。

詠唱役が敵の看破を事前に読んで詠唱を宣言している場合は詠唱を待つ事も大事です。

詠唱がしばらく来ないのであれば準備動作の無い回復技能でその場をしのぎましょう。

高等医術の「救護」や仏門の「双掌冥護」などですね。


詠唱がある場合でも救護技能の追加効果を目的に使用する事もあります。

仏門の「双掌冥護」であれ結界を張ることができますので盾鍛冶には喜ばれます。

神通の「神通活力」であれば対象が行動する毎に生命を800回復する状態を付けることができます。

修験の「護鬼法力」では対象の物理・術耐性を10%あげることができます。

いずれも効果は大きいので回復技能と使い分けていきたいですね。



最近ではボスが頻繁に「沈黙の霧」を使用してきます。全体に沈黙状態の白▽を与える技能です。

これを喰らうと当然詠唱付与は消えます。さらに回復行動もできなくなります。

沈黙を受けたら慌てずに解呪薬を使いましょう。

もし味方の詠唱役が沈黙を受けておらず詠唱を宣言していれば詠唱を待ったほうがいいですね。

大事なのは慌てずに状況を把握する事です。

ちなみに沈黙は知力が高いとレジスト(抵抗)する事ができるみたいです。

あとは菱形の宝玉で「無属性呪詛低効率上昇」をつけておくといいかもしれません。

沈黙の霧を受けて一気に徒党が壊滅するケースは少なくありません。

沈黙の霧対策は少しでもしておきたいものですね^^



私自身が未熟者ですので基本的な事しか書けませんでした^^;

回復職は徒党の生命を預かる大事な役割です。的確な判断で徒党を支えていきたいですね。

アタッカーなどと違い、華のある活躍はできない、どちらかというと地味な役割です。

しかし、わかる人にはわかる奥の深い役割だと思います。

私もこれからも少しづつ精進していきたいですね^^;

見習い薬師・黒助

▽←沈黙の霧は嫌いですww
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
プロフィール

Author:東条見聞録
信長の野望online
 萌黄織田家所属
  東条静華(軍)
  城下町「東条見聞録」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。