--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-02-02

野良徒党に入ろう・特務依頼・参(九州編)


第三回目の今回はかわら版特務依頼の九州編です。

「九州三国志」は九州の大友家・竜造寺家・島津家のうち1勢力に加担して残りの勢力と戦うクエストです。

各勢力毎に友好度が設定されており友好度を上げることにより次のクエストに進んだり、貴重なアイテム(帯や腕貫など)を購入できるようになります。

特化目録5も友好を2001ためる事によって貰えます。

加担勢力は途中で自由に変更可能で、変更してもペナルティはありません。例えば竜造寺家に加担して島津家を攻撃しても、島津家の友好度が下がるという事はありません。

島津家の合戦で大友家の武将を倒した後に大友家にいっても何も咎められません。

参加するクエストによって自由に加担勢力を変えていくことができます。堺南蛮街にいる九州三国志への案内係りであるNPCに話して各勢力の本拠地に送ってもらいましょう。

大友家の府内城に行くには教会の中にいるフロイスさん。
龍造寺家の佐賀城に行くには街の入り口の橋の上にいる王直さん
島津家の鹿児島城行くには門をくぐって右のほうにいる近衛前久さん

が、それぞれ担当してくれます。

本拠地についたらまず各勢力の大名に話を聞きに行きましょう。大名に話せば野戦1へ参加することができるようになります。

この時に貰える「鎮西軍功帳」は各勢力の進行状況を確認するためのアイテムですので大事に持っておきましょう。

九州三国志は各勢力に野戦1、野戦2、城攻め1、城攻め2と4つのクエストがあります。このうち毎日クエストの対象は各勢力の野戦1と野戦2です。

野戦1に参加するにはレベル50以上のPCが5人以上の徒党を組んで各勢力の本拠地にいる必要があります。

野戦2に参加するにはさらに対象勢力との友好が2001以上必要です。

ちなみに野戦1をクリアすれば友好は2001以上貯まります。足りない分は一門殊勲の○○家紹介状を使ってあげてもいいですね。

野戦は合戦場のようなダンジョンで、陣を構える敵将を順番に5人倒せばクリアです。




はじめて九州三国志に行くのであれば野戦1からになります。勢力はどこからでもかまいません。

大友家なら今山の合戦・竜造寺家なら沖田畷の合戦・島津家なら耳川の合戦です。

大友家の耳川の合戦・竜造寺家の今山の合戦・島津家の沖田畷の合戦は野戦2なので友好度が2001〜無いと入れません。

九州のかわら版はさらに野戦を3つにわけて構成されています。

大友今山・壱なら大友家の野戦1の1人目と2人目の敵将が対象。弐なら3人目と4人目。参は5人目のボス武将(今山なら鍋島直茂)が対象ということです。

大友家の野戦1と2がそれぞれ壱・弐・参、竜造寺の野戦1と2も壱・弐・参、島津家の野戦1と2も壱・弐・参とわかれており、合計18種類ですね。

募集が「かわら利用で大友野戦1クリア」なら大友家の今山の合戦の敵将をすべて倒すということですね。

しかし、かわら版が島津沖田畷・弐の日で募集が「九州瓦のみ」なら戦うのは島津野戦2の3人目と4人目の敵将だけということです。

九州三国志では徒党員全員が撃破済みであれば途中の陣(敵将)を飛ばすことができるのです。しかし1人でも倒していない徒党員がいると戦わないといけないので注意が必要ですね。

初挑戦なのに間違って「瓦のみ」や「野戦2」の募集に入ってしまうと迷惑をかけてしまいます。自分がどの陣まで倒しているかは「鎮西軍功帳」で確認しましょう。



野戦は先導するNPCについて行動します。各陣の敵将撃破毎に先導NPCに報告する必要があります。

関係無い時に先導NPCに話し掛けると本拠地に帰るか尋ねてくるので間違って帰ってしまわない様に注意して下さい。

一人でも帰ってしまうと初めからやり直しになります。
(撃破済みの敵陣は回避可能ですが先導NPCの移動に時間がかかります)

かわら版の対象ダンジョンであれば「隠形の衣」が使えるので、戦闘終了後に忘れずに使いましょう。敵に囲まれている場合は動作キャンセルで無敵状態を解除してから使いましょう。


九州瓦の募集は比較的多いのでどんどん参加しましょう。

特務依頼・参は通常のかわら版の報酬に加えて、対象勢力の友好度が500あがる紹介状と技能覚醒値が追加されます。

更に敵将の中には優秀な帯を落とす者もいます。

各野戦の最後にいるボスを倒せば45−15の神秘石と交換できる「西国鎮護の証」が手に入ります。(徒党で1つ)

他のかわら版よりも報酬が魅力的なので積極的に参加したいですね。


                                            詩織



▽目指せ、九州完全制覇!
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012-02-01

野良徒党に入ろう・特務依頼・弐

今回は特務依頼の弐で対象となる『侵攻型ダンジョン』での徒党参加の紹介です。



『侵攻型ダンジョン』の進行状況は依頼欄で「凶渦の気配」で確認できます。中級クエストの最後に攻略した龍隠門から続くクエストです。

このダンジョンも「根の国の異変」と同じように順番に攻略する必要があり、各ダンジョンへ入るためには5人以上の徒党を組み入り口となるNPCの近くに集まる必要があります。

上野
『龍隠門(陸1)』の鎧剛鬼>獏神。
『不入山冥境(陸2)』の魔鬼>禍神の使い >魔龍。

三河
『眩迷の浅瀬(海1)』の一角大馬>大海王。
『ワダツミの宮(海2)』の氷結魔神>水神王。

摂津和泉
『扶桑の森(空1)』の国之狭霧神>天之狭霧神>叢雲大蛇。
『天の雲嶺(空2)』の国之闇戸神>天之闇戸神>迦楼羅>天翼龍。

以上の6つのダンジョンで16のボスがいます。

それぞれ入場条件があり陸2は陸1クリア、海1も陸1クリア、海2は海1クリア、空1は陸2と海1クリア、空2は陸2と海2クリアが条件となります。

陸と海を攻略する場合はダンジョン単位なので、「かわら利用・海1攻略」なら『眩迷の浅瀬』の一角大馬>大海王を倒すという事。

「かわら利用・陸2クリア」なら『不入山冥境(陸2)』の魔鬼>禍神の使い>魔龍と3戦するということですね。

海2クリアは討伐対象が氷結魔人の時が楽です。1人でも撃破済みの人がいれば中ボスを倒す必要がないからです。


そのほかの注意点としては、特務依頼・弐には「隠形の衣」が配布されない事。

ダンジョンは基本的に強行の隊列で突破する事になるので、事前に道を調べておくか、必死に追尾するかどちらかですね。

党首に初めてである事を伝えておくといいでしょう。



「隠形の衣」の代わりに配布される「藤之拡大鏡」を使うと戦闘終了後に「現世の土塊」がドロップするようになります。

「現世の土塊」の中には貴重な宇宙の雫や竜の涙などのアイテムが入っている可能性があるので忘れずに使いましょう。

ちなみに「現世の土塊」は1週間で1個しか入手できません。


あと、補足として、クリア後にダンジョンの外に出て報告する時に徒党員が先に「帰還の笛」で帰ってしまうとダンジョンに入れなくなります。

当然、「帰還の笛」を使うことができなくなるので注意してください。
(帰った人を除名すれば入場可能になりますが4人以下になると入れなくなります)



以上のボスとは別に上級クエストのボス(14体)が討伐対象に選ばれる事もあります。

自分が戦った事がなくても徒党に一人でも撃破済みの人がいれば戦闘する事ができるので、そのダンジョンに入れるのであればお手伝いする事は可能です。

ただこれらのボスは特殊な技能や状態を持つ敵が多いので挑戦する場合は事前に確認しておいたほうがいいですね。





                                                詩織


▽目指せ陸海空制覇!
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
2012-01-31

野良徒党に入ろう・特務依頼・壱

一門が実装されて以来、野良で攻略に行く機会が減ってきたように思います。

なかには一門以外で攻略に行ったことが無いという方もいるのではないでしょうか?

今回はそんな初心者さんの為の野良徒党に入ろう・かわら版特務依頼?編です。



まずは、党員募集をしている人を検索します。メニュー2>検索>全国検索を選び、条件の状態のところで党員募集のみを選んで検索開始してみましょう。

これで全国で党員を募集している人の一覧が表示されます。

党員募集されている方の名前の横に行き先や募集職の書いた項目がみえますね。Tabキーをおせばさらに詳細を見ることができます。

まずはその中から自分の行けそうな募集を探しましょう。かわら版の特務依頼や独眼流ダンジョンの試練攻略、pt狩りの募集等が多いですね。

自分の行きたい募集があれば詳細で募集職を確認しましょう。



さて、今回はかわら版の特務依頼?についてです。

特務依頼?の対象は比叡山・四神・黄泉比良坂・根の国・イザナミ宮です。

討伐対象が比叡山の中ボスや四神のボス(若雷を含む)なら現地で募集されている事が多いです。

補足文に「かわら・不滅の黒鬼 現地所作順」と書いてあれば、かわら版の特務依頼で比叡山の不滅の黒鬼を倒す党員を募集していますということですね。

所作順というのは現地にいる党首さんにお辞儀等の所作を送った順に勧誘しますという事。比叡・四神レベルのボスであれば職不問で倒せるのでこのようなスタイルがとられています。
(運が悪いと盾役が4人とか回復役なしとか、アタッカー0になる事もあるのですが・・・)

この募集に入りたければかわら版で現地に飛び、党員募集マークを出している党首の人に「/お辞儀」をすれば勧誘してもらえます。
(とくに対話を送る必要はありません)

ログ(文章)で相手に示すので「#お辞儀」では駄目ですね。徒党に入ったら「よろしくお願いします」を忘れずに^^

ボス前までは自力で行って下さい^^;

戦闘終了後は自由解散になると思うので「お疲れ様でした」と言って脱党しましょう。



次は黄泉比良坂・根の国・イザナミ宮の「根の国の異変」ボスの場合。右京にいる八尋から行くことができます。

根の国の異変のボスは順番に倒して行く必要があります。なのでいきなり特務依頼を受けてもボスに挑戦できない場合があるので注意しましょう。

自分の依頼欄にある「根の国の異変」でどのボスまで倒しているのか確認する事ができます。

倒す順番は「黄泉比良坂」の黄泉の魔犬>析雷>「根の国」の黒雷>伏雷>火雷>「イザナミ宮」の大雷>イザナミです。

析雷を倒せば「根の国」に入れるのですが、伏雷を倒すまでは「根の国」に直接入ることができないので注意が必要です。

つまり析雷を倒して「根の国」から一度外に出てしまうと、もう一度黄泉比良坂を突破する必要があると言う事です。(ボスと戦闘する必要はありません)

特務依頼の討伐対象が「根の国」のボスの場合、隠形の衣で隠れることができるのは「根の国」だけなので「黄泉比良坂」は自力で突破しなければなりません。

伏雷を倒せば八尋から「根の国」にワープできるようになり、火雷を倒せば八尋から「イザナミ宮」にワープできるようになります。

「根の国の異変」のボスはまとめて倒す事があるので募集があればいっておくといいですね。

黄泉比良坂のみ隠形の衣で消えれるなら「瓦利用で魔犬から伏」で「根の国」まで一気にいく徒党。

「瓦利用で黒>伏>火」なら黒雷〜火雷まで3戦して一気に「イザナミ宮」までのルートを開通させる徒党という事ですね。

ちなみにイザナミを倒すと次のダンジョン「凶変イザナミ宮」に行くことができるようになります。

                                                詩織


▽がんばって根の国の異変をクリアしよう^^
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村


2012-01-29

初心者の方の為の行動宣言基礎知識

今回は徒党戦闘における行動宣言の基礎知識講座です。

徒党ではそれぞれ自分の役割に従って行動するのですが、この時に大事なのが行動宣言です。

行動宣言とは自分が今どんな行動を入力したかを味方に知らせる事です。


まずはアタッカーを例に見てみましょう。

アタッカーの役目は敵を倒す事ですが、みんながばらばらの敵を攻撃していては倒すスピードも遅くなり、盾や詠唱・回復の負担も増えます。

戦闘前に事前に倒す順番を確認することも大事ですが、自分がどの敵を攻撃したかをしっかり宣言しましょう。

戦闘画面の右上に敵の名前が並んでいると思いますが、上から何番目の敵を攻撃したかを数字で宣言します。

「1」なら一番上の敵、「5」なら上から5番目の敵という事です。

その敵にどの攻撃技能を使ったかを宣言する場合もあります。その場合は数字の後に技能名の略語をつける事が多いです。

「2蝶」なら2番目の敵に忍秘術の『夢幻死超』、「3土」なら3番目の敵に鉄砲鍛冶の『土竜攻め』とか。

一昔前?までは「33」なら3番目の敵に3連撃とか、「6000」6番目の敵に千紫万紅とかでしたね。

敵の準備バーが見えたら痺れ切りやみね打ちで止めにいきますが、その場合は数字の後ろにsやmをつけます。

「4s」なら4番目の敵に痺れ切り、「7m」なら7番目の敵にみね打ち。

軍学や術忍なら沈黙で止める場合もありますね、その場合はtを使います>「3t」とかですね。



一番大事なのは全体看破の宣言ですね。

敵神職や敵傾奇の詠唱韻がきたらすぐに全体看破をするのですが味方とかぶらないように早めに宣言しましょう。

全体看破は「kp」で表しますが、味方が見逃しやすいのでマクロで『全体看破・弐』とか色々目立つ工夫をされている方もいらっしゃいます。

基本的にkpは全体看破・弐を表すので、修得途中で全体看破・壱しかない場合は逆に「kp1」と宣言するといいですね。

自分の行動前に看破に行くことがわかっている場合は「もどりkp」とか「kpいきます」とか先に宣言しておくと味方もわかりやすいですね。

自分がすぐに看破にいけそうにない場合は「kp×」とか「kpよろしく」とかで他の人に知らせる事も重要です。



盾同士の連携も重要です。

挑発はCで表します。(『挑発』『知略縦横』『烈こう』など)>「1c」なら一番上の敵を挑発。

侍の『挑発・弐』で2人釣った場合は数字をつなげて>「34c」なら3番目と4番目の敵に挑発ということです。

心頭滅却や堅忍不抜などの結界技能は省略して「滅却」や「堅忍」でもいいですがわかりやすいマクロを登録しておくのもいいですね。

鎧の至りも「至り」と省略可。

釣行動をしたのか自身の防御を固めたのかを宣言しあいましょう。



詠唱役は回復役に詠唱をいったのかを必ず宣言しましょう。詠唱の有る無しで回復の動き方が変わってきます。

普通は回復役は1人なので「詠唱」だけでいいですが、回復役が2人いる場合はどちらに詠唱をいったのか宣言してあげてください。

味方の並び順はプレイヤーによって違うので名前で呼んであげてください。

「2詠唱」ではだめで「○○さん詠唱」としてください。

「%p2」と入力すれば上から2番目の味方の名前が表示されるので、「詠唱 %p2さん」とすれば上から2番目の人に詠唱を言った事が宣言できます。

あとは細かいサポート技能も随時宣言し、全体解呪は回復役とかぶらないように注意しましょう。



回復は単体か全体の宣言や回復技能の種類を宣言しましょう。

詠唱との連携が大切です。看破で詠唱が消えた時は声をだしあってカバーしましょう。



どの職業でも、間違った行動をとってもちゃんと宣言しましょう。

「みすって解呪」とか「kpかぶり」とかですね。

無言のまま放置すると徒党の雰囲気が変になっていくので注意が必要ですね。

雑魚狩りとかならいいのですが、ボス戦ではしっかりと行動宣言をしましょう。

どんなに強い徒党でも連携がうまくいかなければ倒せる敵も倒せなくなります。




徒党を組んでいる仲間たちは自分と同じ人間です。

あなたが行動を宣言しなければ、超能力者でもない限りどんな行動をしたのかを知ることは不可能です。

徒党内で行動を宣言しあう事によって無駄な行動を無くし、連携して敵を倒しましょう。

徒党での協力こそこのゲームの醍醐味ですね。




                                        仏門僧・美知代


▽どんどん声だしていきます!という方はこちら^^
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

続きを読む

2012-01-27

初心者のための徒党の基礎知識

初心者さんの為の徒党の基礎知識編です。あくまで初心者さん向けの記事ですので・・・



基本的に7人徒党です。

敵から味方を守る盾役さんが2人。

味方を回復する回復役さんが1人。

回復役さんへの詠唱付与や気合管理をする詠唱役さんが1人。

敵を倒すアタッカーさんが3人。

敵の構成によっては盾を1人にしてアタッカーさんを増やしたり、アタッカーさんを減らして回復役を2人にしたりします。敵の攻撃が激しいときは盾が3人になることもあるでしょう。



盾役さんの役目は敵の攻撃から味方を守ること、自身の防御力を高めたり、敵を挑発して敵の攻撃を引き受けたりします。

防御力を上げれば近接物理攻撃で狙われた見方を守護しやすくなります。

主に武士道侍さん、軍学侍さん、鎧鍛冶さん、刀鍛冶さんが盾役を引き受けます。



回復役さんの役目は傷ついた味方を回復すること、主に盾役さんへの回復行動や死亡した味方の蘇生をします。

回復術は詠唱付与がついていないと準備行動が発生しますので、自身への詠唱を確認して行動しましょう。

薬師さん(医術・神通・修験)、僧(仏門・密教・僧兵)さんが回復役を引き受けます。



詠唱役さんの役目は回復役さんへの詠唱付与と、徒党員の気合管理、各種のサポートです。

詠唱付与は看破(全体看破)や霧散(雲散霧消)で消えてしまうので詠唱を切らさないように細心の注意を払いましょう。

気合の韻(意気衝天)で徒党員の気合回復速度を上げる事も重要、こちらも霧散(雲散霧消)で消えるので注意。

手が空いたらサポート技能で徒党のサポートをしましょう。

神職さんなら行動不能体制があがる不変の○○や傾奇さんなら気合消費の減る吉祥の揺など、できることはたくさんあります。

神職さん(神典・古神典・雅楽)、能楽傾奇さん、殺陣傾奇さんが詠唱役を引き受けます。



アタッカーさんの役目は攻撃して敵を倒すこと、攻撃だけでなく敵の準備行動の妨害なども大事です。

いくら攻撃しても回復されたら意味が無いので、特に敵の蘇生や完全回復の準備がきたら確実に止めましょう。

看破が使える職は看破も大事、敵に詠唱がつくと準備動作なしで蘇生や全体回復が来ます。詠唱>蘇生>全体完全回復と通ると戦闘は振り出しに戻ってしまいます。

アタッカーのなかでも攻撃が得意な職、サポートが得意な職と色々と分かれています。アタッカー同士の連携も大事です。

主に武芸侍さん、忍者さん(暗殺・忍法・術忍)、鉄砲鍛冶さん、陰陽士さん(陰陽道・仙論・召喚)、演舞さんがアタッカーを引き受けます。


以上が基本的な徒党における役割です。

あくまでこれは基礎なので、実際の戦闘では徒党の構成や敵の種類・強さなどによって変わってきます。いつ、どんな時に、どんな行動をすれば良いのかは実際に戦闘を経験して身に付けるしかありません。

戦闘中に色々指示されて困惑する事もあるかもしれません。初めのうちは難しいかもしれませんが少しづつ勉強していきましょう。

戦闘が終わってからでもいいので、疑問に思った事はどんどん質問しましょう。自分だけで考えていてはなかなか気づかないものです。



戦闘は実践あるのみ!どんどん戦闘に参加して自身のスキルを高めましょう^^

「九州三国志」や「狂渦の気配(陸海空ダンジョン)」、「根の国の異変」などで自分の職の募集がでていれば対話をして徒党にいれてもらいましょう。

挨拶をして自分の特化・レベルなどを伝えて初心者である事も伝えておけばいいですね。

例「こんにちは^^レベル58の見習い忍法ですが参加できますか?」
例「こんばんは。雅楽59で詠唱気合4はありますがはいれますか?」

盾は盾鍛冶・盾侍で分けて募集することもありますし、アタのなかにはkpアタ(看破持ち)という募集もあります。

募集の内容のボスに挑戦できるかも確認する事をわすれずに。

長くなったのでこのへんで失礼します^^


                                             詩織




                                               

▽徒党で協力するのは楽しいと思う方はポチっと^^
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村




プロフィール

Author:東条見聞録
信長の野望online
 萌黄織田家所属
  東条静華(軍)
  城下町「東条見聞録」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。