--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-26

突撃取材「奪われた懸場帳」


今日は特別企画として「奪われた懸場帳」の突撃取材の報告です。

このクエストは越中の国の富山の街にいる『堤屋九兵衛』から受けることができます。
(無印時代?からあるクエストなので経験したことのある古参の方も多いと思いますが^^;)

なんとこのクエストをクリアすると普通の店では売っていない「れい羊角」を購入できるようになるのです。

「れい羊角」は各種の丹の材料にはなくてはならない貴重な素材、市でも少し割高で並んでいるので是非ともNPCで購入できるようになりたいですよね。



では早速、越中の国へ^^今回は評定の武技鍛練・壱を使って馬代を節約して行ってきました。

依頼人の『堤屋九兵衛』は越中の街の傾奇者の寄合(キセルマーク)の近くにいました。

早速、話を聞いてみたところ『懸場帳』を奪われて困っているのだとか。

どうやら越中のフィールドにいる赤NPCを倒して取り戻せということらしいです。



目標となる敵は「強欲薬売り」「悪徳薬商」「いんちき売薬」の赤NPC3種類。

こいつらは富山の町を出て北西の橋を渡った先の広場にいました。ちょうど「蜃気楼の塔」の西側ですね。

レベルが30-45位で徒党構成も1-7体とばらつきがありますのでソロでは少しきついかな?

今回は効率を考えて詩織(能楽)と黒助(神通)のコンビで、座頭阿国から一座花形役者を借りて行ってきました。
(この2人なら野外での回復がほぼ不要なので)

とりあえずみつけたら叩くの繰り返し・・・10体位倒したら見当たらなくなったので1日目は断念。

2日目も同じように10戦位して敵がいなくなったので断念・・・

3日目も・・・本当にこいつらが持ってるの?と思いたくなってきた・・・

4日目も10戦位してあきらめるかーと思ったら・・・・やっと出たーー^^「堤屋の懸場帳」

早速、堤屋さんに届けなくちゃ^^と思って通り道のいんちき売薬をついでに倒したら2個目も出たww
(世の中こんなもんだよね^^;)

堤屋さんに届けたらとても感謝されて『薬売りの証』をくれました。

これで富山の町中にいる「富山の薬種商」(西側の薬師寄合内)からお目当ての「れい羊角」が購入できるようになりました^^

ちょっと敵を倒すのが大変なので2-3人で行くのがいいかもね^^全員分取るのは大変ですが・・・


結果的に2人ともクエスト達成^^以上富山から東条詩織がお伝えしました^^



▽れい羊角は大事だよね、と思う方はこちらをクリック^^
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィール

東条見聞録

Author:東条見聞録
信長の野望online
 萌黄織田家所属
  東条静華(軍)
  城下町「東条見聞録」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。