--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-13

【考察】育成スタイル

今回はキャラの育成スタイルについて考えてみました。

私の所属する一門にはキャラを複数育てている人は多いです。

その一方で、1キャラのみ集中して育てている人もいます。

複数分散型と単体集中型のそれぞれのメリットを考えてみようと思います。



分散型のメリットとしては、プレイに幅がでる事でしょうか。

別の職を経験してみると、今まで気が付かなかった事に気づく事もあります。

詠唱役はこのような点に注意していたのかとか、回復役はこんな時に困るのだなとか。

盾役でも鍛冶と侍では動きは違いますし、できる事も違います。

アタッカーも物理アタと術アタ、近接アタと間接アタでも注意すべき点は違います。

また自分のメインキャラと同じ特化の人の行動を見て学ぶチャンスも出てきます。

上手い人の行動を見るのはとても勉強になります。

動かした事の無い特化をやってみると、意外に楽しい事もあります。


また、一門や私設の仲間で行動する場合、どうしても足りない職というのが出てきます。

その時に、キャラが複数いれば徒党構成に応用が利きます。


さらに、金策でも複数キャラいた方が有利な場合があります。

中間素材などを自分である程度用意できれば生産には有利です。

全8職で生産可能になれば中間素材にかかる費用が大幅に削減できます。

サブキャラで知行をしっかり育てれば、安定した収入も見込めます。

福袋配布などのイベントも増えてきており、臨時収入がはいる場合もあります。

キャラが多いほうが何かと便利ですし、利点も多いように思います。


初心者の方は1キャラ目がある程度育ったら、別のキャラを育ててみる事をお勧めします。

できれば盾・アタック・詠唱・回復は1キャラずつやってみたほうがいいかなと思います。
(4キャラ目を作るなら1キャラ目を消すか、キャラクタースロットの課金が必要ですが^^;)

色々な種類の職を経験してみて自分にあったキャラを見つけるといいですね。


私も最初はアタッカだったのですが、今では盾・詠唱・回復の方が好きになりました。

2アカ8職いるおかげで中間素材もほぼすべて自作できます。

しかし、時間があまり無いので全てのキャラを均等に育ててはないです。

実際に稼動しているのは4キャラくらいです。



次に集中型のメリットを考えて見ます。

集中型のメリットは1キャラにすべての時間と資金を費やすことができる事でしょうか。

限られたプレイ時間の中では複数キャラの育成は困難です。

現在は育成の手段として様々なコンテンツが実装されています。

主なものとしては週間かわらのPT狩や毎日かわら版、評定クエなどですね。

不定期で合戦での検分や伊勢路の戦いなどもありますね。

紋所の育成(武功・格式)や腰袋の育成(拠点戦)、家臣団の育成などもあります。


1人あたりの1日の平均プレイ時間が1時間~2時間未満らしいです。

この現状では、これらすべての事をこなすことは困難です。


1キャラだと自身の攻略状況の把握は容易です。

陸海空D・イザクエ・九州と攻略状況を把握しておく必要があります。

キャラが増えれば増えるほど、攻略状況の把握が困難になります。


また資金の面では、1キャラに集中して資金を回せます。

装備品なども高いステータスの物を揃えることができます。

宝玉や付与石にもお金をかけることができます。


育成・攻略・金策と集中して行った方が楽ですし有利です。

複数のキャラに分散すると負担が増えます。



両方ともに様々なメリットがありますが、人によって育成のスタイルは様々です。

私は自分のメインキャラがいまだにはっきり決まっていません。

決めたつもりでも次の日には別のキャラの方が好きになっていたり・・・

私の一門にはサービス開始時からアタック一筋の武芸侍様がいらっしゃいます。

私は浮気性でキャラが多いので、ひたすらに1つの職を追求する姿勢には尊敬します。

またその人は武芸1キャラのみで毎日楽しそうに遊んでいます。

その人を見ていると、自分の好きなキャラで楽しく遊べるのが一番かなと思います。



結論としては

最初はある程度までキャラを複数育て、

色々な職を経験し、安定した金策方法を確立し、

最終的にそれまで培った知識・経験・資金を活かし、

自分の好きなキャラを集中的に育てるのが良いと思います。

スポンサーサイト
プロフィール

東条見聞録

Author:東条見聞録
信長の野望online
 萌黄織田家所属
  東条静華(軍)
  城下町「東条見聞録」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。