--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-29

【日記】小山田信茂

昨日はメンテナンス前日だったのでゆっくりしようと思ってい鱈、赤城さんに拉致されました^^

向かった先は、長篠の戦い:試練3追加「石攻の将」小山田信茂。



二人とも初挑戦なので、まずは情報収入から……

一門の人に聞いてみると、

「厄介な敵です」とか「あれはやりたくない」とのコメントが…

寄り合いで調べてみると、

侍•薬師•侍•神主•陰陽師•侍の六人徒等。

試練の名の通り、1の小山田信茂が投石戦法という複数体間接攻撃をしてきます。

これに確立痺れ効果があるので、不変技能の維持が必須。

2の薬師は蛇紋孔や般若験力を多様、味方の生命が減ってくると回復技能に切り替わります。

3と6の侍は釣ってくるけど魅力は低め?攻撃力もそれほど高くないてすね。

4の神主は普通の神主、詠唱や各種付与に加え、弓術で攻撃してきます。

5の陰陽師も一般的な陰陽師ですが、たまに痛い
準備有り単体術をしてきます。

1の秘薬率が高いらしいので、1から倒すか、蘇生不可にするかですね。



赤城さんに募集は任せて、私は軍学で行く準備を……

予想に反して直ぐに集まりました。

集まって頂いたメンバーは、

盾は刀鍛冶様と私の軍学、アタックは赤城さんの武芸と暗殺様、それに雅楽様、神通様、密教様。

作戦としては、

暗殺様は電光石火から1sとサポート。

密教様は孔雀維持でエコーでサブ回復。

あとは普通に行動で、最初は1から落とす作戦・・



1戦目、まずは様子見ムードで開始。

開幕の赤城さんの攻撃が避けられて反撃…

1の投石戦法がきて赤城さんが瀕死に…

そして予想通り、赤城さんが反撃死………

何やら嫌な予感が…

赤城さん、走りで戻ってきて順調に1を攻撃して行きます。

しかし、流石長篠武将、生命が多い…

そこで刀鍛冶様が1に頭突きをお見舞い!

すかさず赤城さんも奥義•気炎万丈!

これでどうだ、と思ったら………

3の侍が1を「要人守護」………

あえなく3倍ダメージを守護されました;;

その後はミスが重なって壊滅……

気を取り直して2戦目に挑むも上手く噛み合わず敗退……

勝てない相手では無いのですが何故か勝てないもどかしさ・・



そして3戦目は盾の3>6とやる事にしました。

今度は順調?にいき3>6と撃破^^

1も落としてやっと勝てた・・と思ったら2の蘇生が通って1が起きたり^^;

ちょっと油断してました・・

気を取り直して2>1と落として無事に勝利^^

皆様お疲れ様でした^^



寄り合いでは36が痛いとありましたが、殴ってくるのは136だけなので盾1でも行けそうです。

私はほとんど役にたっていませんでした^^;

2の回復と5の術、そして1の投石対策さえすればよさそうですね。

ただ盾の生命が10万近くあるので持久戦は覚悟してください・・

完全回復とか通すと泣きそうになります・・(何回か通してしまいましたが・・)

神秘は梅花の神秘でしたが予想通り外れ^^;

でも楽しかったのでまぁいいか^^

それでは、このあたりで^^;



                         8月29日 白昼  東条

スポンサーサイト
2012-08-25

【日記】刀鍛冶で半蔵に初勝利

こんにちは^^

昨晩は刀鍛冶で秀吉戦記・桶狭間の戦い「暗黒の疾風」服部半蔵に参加しました。

以前から半蔵に行きたいなと思っていてもなかなか刀で行く勇気がなくて・・

と、言うのも軍と刀メインで活動するようにしているのですが、まだ刀のレベルが63・・

萌黄で半蔵が募集される場合によく「レベル63↑」って書いてあるのですよね。

ご存知の方も多いと思いますが半蔵の構成は忍者7体の高火力徒党です。

生半可な盾では紙のように真っ二つに切られてしまいます。

今回は私の刀鍛冶と65の刀鍛冶様と65の武士道様の盾3構成。

党首の演舞様がメインアタで、医術様、古神様、密教様で挑みました。

私以外の方は皆様レベル64↑でちょっと後悔もしましたが・・



半蔵は忍者7体構成ですが、それぞれ微妙に攻撃手段が違いますね。

厄介なのは4番目の服部党女狐で、いわゆる忍法忍者タイプ。

開幕に「疾風怒濤」をして器用をあげて「飛跳神速」や「赤鳥」で攻撃してくるのですが、とても痛いw

特に赤△と緑△を放置すると極みを重ねてても痛いです;;

さらに「空蝉の術」持ちで間接攻撃を無効する上に「乱れ吹き矢」も使ってきます。

次に厄介なのが5と7の術忍タイプ。

7は各種上位遁術を使ってダメージ+呪詛をつけてきたり、無属性術攻撃「夢幻死蝶」で攻撃してきたりします。

5も術結界技能の「減殺の術」や回避力アップの「朧の術」などを使用するので早めい倒したいですね。

ちなみに5番の名前が「服部党才蔵」・・我等が宿敵?才蔵さんみたいですね^^;

中級クエ・家臣特化クエではお世話になりました^^



そして一番痛いのが服部半蔵・・

守護抜け攻撃技能「鬼半蔵の一閃」や全体間接攻撃の「無限手裏剣」などを使用してきます。

さらに闘魂術があるので下手に生命を減らしてしまうと攻撃力がぐーーーんとアップ!

瀕死状態からの「無限手裏剣」は後衛即死級の痛さらしいですね。

もちろん他の敵も全員忍者なので高確率で全体看破・結界破り・神刀両断を使ってきます。

盾鍛冶の命綱である青付与も看破や神刀両断で消されたり、武士様の心頭滅却も結界破りされたりします。

盾としては一瞬も気が抜けません。



今回は盾3構成でしたので1の半蔵を滅却維持の武士様ががっちり固定。

残りの敵を刀鍛冶2人で憤怒威圧で釣る作戦でいきました。

最近よく刀鍛冶同士でコンビを組むことが多かったのでできるだけ憤怒威圧が重ならないようにしました。

怒りが溜まったら獅子レッコウで放出。

その前に密教様が生命吸収をつけて下さったので殴りと同時に生命回復^^

敵が高火力なのですぐに怒り蓄積がMAXに^^

すぐに放出しないともったいない感じでしたが、2人で連携しないとすぐに青△がけされるので慎重にいきました。

私がすこし頼りない感じだったので65刀様にだいぶ守護して頂いてました^^;

神刀両断で何回か青消されましたが一度も死ななかったのは相方の刀様と武士様のお陰^^;

4>7>5と落として残り4体で怒りが溜まりにくくなったので最後の半蔵への頭突きように怒りをキープ。

演舞様と密教様で6>3>2とがんばってもらいました^^



そして最後に残った半蔵さん。

半蔵はダメージを与えなければほとんど「無限手裏剣」を撃ってこないみたいですね。

運が悪いとダメージ与えなくてもしてくるみたいですが・・

今回は運良く最後までしてきませんでした^^

のこり半蔵だけになったら密教様が八大で最大生命へらして演舞様で削り削り・・

生命は8割きったら頭突きで落とすことに・・

耐性低下もほぼMAXでアラタマもらった私の頭突きで48500ダメ与えて半蔵瀕死・・

頭突きもう一発・・と思ったら密教様のエコーで半蔵死亡^^;

無事故で無事に撃破できました^^

念のために野外に転生ヨセイキを置いておいたのですが出番がナカッタ^^;



そして無事に帰還して、注目の報酬は・・・

水仙の神秘石・・魅力66の器用28・・あたり・・なのか??

器用が耐久なら大当たりなのですが・・器用かー・・・

でも私の刀鍛冶はグラフィックの都合で槍装備なんですよね・・

器用あげて回避術入門もいれて避ける刀鍛冶を目指すのもいいかも・・

今回も何度か神刀両断を避けてましたしね・・

三ツ星の指輪は耐久20の火20・・

こちらも片方あたり^^火が魅力なら大当たりなのですが^^;

でも私の刀鍛冶での初撃破でしたので贅沢はいいません。

まだまだ未熟な刀鍛冶なのでもっと育成がんばります。

とりあえず次の目標はイザ帯かな^^?



                                   8月25日 昼  東条


2012-08-25

【報告】新キャラ?と連絡先。

遂に東条家に念願のアタッカーが誕生です^^

だいぶ前に作った召喚陰陽士:東条千兵衛の中級クエが終了しました^^

前からいた陰陽士:東条松江はキャラスロットの課金切れで解雇に^^;

松江は召喚のつもりで作ったのですが、なぜか途中で仙論に変更してしまって中級クエが途中で止まってって・・

どうせ使わないからと課金をとめたままだったのです。

そして最近、きまぐれで作った新キャラがこの千兵衛さん。

手元にあまっていた「成長支援箱」を数個つかって一気に修得を進めました^^;

陰陽の修得って大変ですよねwwあとは頑張って自力で修得です^^;



そして、このたび思いつきで東条見聞録用のメールアドレスを作ってみました^^;

特に意味はないのですが・・

当ブログへのご意見・要望・苦状等ございましたらこちらまで^^;

mail:tojokenbunrok@gmail.com





8月24日 夜  東条

2012-08-22

【お知らせ】贈物奉行に会いにいこう

今日は「夏休み!納涼ボーナスキャンペーン」1回目の特典配布ですね。

8月15日の時点で有効なアカウントに対して、アカウント単位で配布されます。

内容は「涼団扇飾り(1個)」・「鳳凰の福袋・四(1個)」・「伊勢の短冊片(2個)」となっております。

アカウント単位なので受け取りたいキャラクターでお城にいる贈物奉行から受け取りましょう^^

贈物奉行ってゾウモツブギョウって言うんですね^^;ずっとオクリモノブギョウと思ってました^^;

「鳳凰の福袋」は領国銀が入っているのでうれしいですね^^

確か低確率で黒金剛石もでるはず・・

育成途中のキャラにはありがたい高千穂の神秘石もでるかもです^^

そして「伊勢の短冊片」が2つ^^

使えば覚醒レベルが1上がる分の技能覚醒値のボーナスがもらえます。

1戦につき500の状態が20戦分でしたっけ??

24時間で1つしか使えないからなかなか消費ができなくてこまってますが・・

90分以内に20戦しないといけないし・・・

関の雑魚狩前につかって「よしやるぞ!」ってなった時に限って別の用事がはいったりとかね^^;

乱世の覚醒みたいに無期限にしてくれないかなーとか思ったり・・



このキャンペーンとは別に7月に実施した臨時メンテナンス、定期メンテナンス時間延長に伴う補填として「伊勢の短冊片」が4つ貰えるみたいですね。

7月11日(水)、または7月25日(水)時点に有効であった製品版アカウントが補填対象みたいです。

お心当たりの方はこちらも城にいる贈物奉行から受け取りましょう^^

そういえば先月は臨時メンテナンスや時間延長とかあったんですね。

私はほとんど夜しかインしないのであまり影響は受けなかったのですが・・

少ない時間でインしようとして臨時メンテナンスとかになったらショックですよね・・

それの補填が「伊勢の短冊片」を4っつ・・

これを多いとみるか、不満ととるかはその人その人次第ですが・・・

個人的には棚からぼた餅って感じで嬉しいのですが・・

臨時メンテで被害を受けた人にとったら「その程度の補填で許せるか!」ってなるのでしょうね。

まぁ、貰えるものは素直に貰っておきます^^


みなさんも一度、各城中にいるNPC贈物奉行を訪れてみてはどうですか?

意外に受け取っていない贈り物が多くてびっくりする人もいるかもですね^^




                                      8月22日 夜 東条

2012-08-20

【日記】家臣団とボスツアー(詠唱回復編)

こんばんは^^

今回は前回に引き続きPC4家臣3で簡単なボスツアーに行ってきました^^



今回はPCキャラが刀鍛冶・軍学・密教・演舞で家臣に仏門・古神・忍法で行ってみました。

今回の目的は家臣で詠唱回復がどれだけできるかの実験です。

仏門家臣は生命・魅力重視で生命5500・魅力600でした。

仏門は慈愛の心があるのでこれで全体蓮華を連打する方針です。

鍛冶の生命が50%をきった場合にのみ単体蓮華をするように設定しました。

魅力600あるので全体蓮華の回復量が平均2000程、関が原の弱いボスなら十分役に立ちましたね。

といっても関が原は前回同様、忍法の代わりにスーパー僧兵・上杉景勝様をいれていましたが・・

密教のえこーもあったので回復には困らない感じでした^^

詠唱は前回と同じく古神家臣、行動は詠唱メインで気合配りですね。

今回、一番こまったのが詠唱の設定。

今回の構成では密・仏と僧が2人いました。

詠唱付与:魅力の高い順:対象が僧・白付与がない

で設定すると仏門に詠唱に行った後に密教にも詠唱がきてしまいます。

対象を「魅力の高い順」から「魅力の一番高い」に変更すると詠唱をしなくなった・・なぜ??

よくみると徒党で魅力の一番高いキャラが軍でした。

魅力が一番鷹高くて なおかつ 職業が僧のキャラが見当たらなかったので詠唱しなかったんですね。

なので対象をどうしようか悩みました。

なにかのステータスが一番高い(低い)にすればいいのですが、全ステータスがすべて真中あたり・・

命中・回避は試さなかったのですが、最終的に安い杖を持たせて「攻撃力が一番低い」「職業が僧」で反応してくれました^^;

回復家臣の詠唱がないときの行動がうまく組めなかったので、仏門が古神の前にくると困りましたね。

詠唱なしで仏門行動>古神が詠唱>敵の看破>詠唱内で仏門行動のループになってしまったり^^;

詠唱がない状態でずっと待機とかにしてもいいのかな?

でもそれだと詠唱が死んだときに蘇生がせきない・・・もう少し考える必要がありそうです・・



関が原123追加12と無事にクリア^^PTも2箇所分できてよかったです。

ちなみに所要時間は2丹・・色々とトラブルが重なったりで時間がかかりました^^;

関が原の次は桶狭間・長篠の4人制限ボスに・・こちらも問題なくクリア^^

そして前回勝てなかった長篠試練3:真田信綱に再挑戦。

今回はPC盾が2なので前回よりは耐えれるはず・・

と思ったら、やっぱり回復が追いつかない感じ^^;

特に詠唱消えた後とか沈黙食らったときとかが悲惨でした;;

仏門家臣は魅力特化なので知力が200以下・・侍の沈黙の霧でも100%刺さります!!

もう少し盾がしっかりすればいけそうだったのですが^^;

いかんせん、育成途中な63の刀鍛冶だったので・・



先日「時代は密教」とか言って、メインの鍛冶の育成がおろそかになってたww

密教もいいけど本職の盾をまず優先させる事にします。


                        東条
2012-08-18

【日記】時代は密教

こんにちは^^

メンテが明けてptに終われる日々の、東条です;;



と言っても、まだ凶6が2キャラしか終わってないんですけどね・・

凶6はメインの軍と密で行ってきました。

密はレベル63になったのですが、凶まだ行っていなかった・・

なんで今回で夜叉帯ゲット^^生命も7200になりました^^

私の密教は知力オンリーで魅力積んでないです。

63になってから色々な所に行くことが多くなりました。

先日は今川義元にいったけどあえなく敗退・・

一昨日は邪心正宗に行って無事撃破。

鳳凰になってから密教の需要があきらかに増えていますね。

サブ回復・術結界・結界破りに耐性低下技能と蘇生不可技能がついてひっぱりだこです。

私も鳳凰になってから密教を再育成しだした人なので、まだまだ勉強不足・経験不足で立ち回りがうまくいかない事も・・

いざという時の準備とめに「愛染明王法」も覚醒させようかなと思う今日この頃・・
(その前に魅力も積まないと・・・;;)



最近はメインの軍以上に使用率が高くなってしまってちょっと複雑な気分・・

でも個人的には軍のほうが好きなのですが^^;

あまりにも稼働率が高いので密の苗字を『雪桜』から『東条』に変更しました^^;
(またコーエーに無駄なお金を払ってしまいましたが・・)

これで東条姓は8人目^^

でも7人目の松江さん(陰陽士)がキャラスロの課金がきれたので今は不在(永遠に??)

密教の裏に新しく陰陽士作ろうかと計画しています。

でも密教のおかげで出番ないんだろうな・・

まだまだ未熟な密教僧ですがもっと活躍できるようにがんばります^^
(とりあえず真田信綱さん倒さないと^^;)


                                     東条くれは
2012-08-15

【講座】花火で遊ぼう

こんばんは^^

今日は花火についてのお話。



現在開催中の花火祭り2012、花火職人工具を使う事によって新作の花火が作れますよね^^?

作れば作るほど”花火師の美鈴”から借りれる浴衣の種類が増えるので皆さん、がんばってつくっているはず。

でも、せっかく作った花火を花火入れにしまったまま倉庫にいれていませんか?

それはとてももったいないですよ^^

花火は大事に取っておく物ではなくて豪快に使い切るものです!

でも、楽しみ方がよくわからないと言う人も多いみたいですね。

なので、今日はよくわかる花火の楽しみ方講座(自称)です^^



まず、基本的な説明から。

花火はアイテムとして使用します。花火だからと言ってマッチなどの発火装置はいりません。

早速ためしに「笑顔」の花火を使ってみてください^^

え?頭が光っただけで何も起こらないって?

そうなんです、大半の花火は打ち上げ式なので、使った瞬間に自分の真上にあがります。

なので普通に使っても自分では見れないのですね。

そこで登場するのが「お玉の花火筒」!

これは各町の鍛冶場の近くにいる”花火業師お玉”から貰えます。

貰ったら早速使ってみましょう^^

そうすると「打ち上げ位置として設定」という項目がでますね。

これを設定すると今、立っている位置が花火の打ち上げ位置として設定されます。

試しに設定したら、少し離れて「笑顔」を使ってみましょう。

そうするとさっき立っていた場所から「笑顔」の花火が上がっていきます。

だいぶ遠くまで離れれば「笑顔」の花火が空に咲くのがみえるはず。

遠くに離れすぎると花火が使えない事もあるので、ある程度の距離で使いましょう^^

ちなみに空をみあげるにはキーボードの「G」を押しましょう。(下をむくのは「T」)

これで空にあがった花火が見えるようになりましたね。



さて、ここからは応用編。

”花火師の美鈴”から「豪快花火筒」と「からくり花火筒」というアイテムが貰えます。

これらは複数の花火を同時に打ち上げるという優れもの。

「豪快花火筒」の方は設定した5つの花火を同じ場所から同時に打ち上げることができます。

複数の異なる花火を組み合わせて自分だけのオリジナル花火を作ってみましょう^^

もう一つの「からくり花火筒」は設定した5つの花火を等間隔で打ち上げるというもの。

こちらは方角が設定できて「東西」か「南北」かを選べます。

こちらもうまく組み合わせれば豪華な演出が可能になりますね^^

当然、これらを使った時も「お玉の花火筒」の設定位置から上げる事は可能です^^



さて、基礎・応用を理解したら早速色々と試してみましょう^^

花火には大きく分けて「一輪」「牡丹」「菊」などの打ち上げ式と、「噴射」「噴水」などの地上式とがあります。

各花火には「通常」「銀」「紅」「緑」の4種類の色が用意されています。

あと、例外?として「線香花火」もあります^^



私のお勧めは「豪快花火筒」に同種で色の違う花火を設定する方法。

一つ一つは小さな花火でも、5つあつまると豪華になりますね^^

これに5つ「噴射」を設定してあげると自分の周りで火花が飛び散りますね。

強いボスを倒した後に祝砲代わりに使ってもいいですね^^

色々と試してみると面白いですよ。

自分では見れないですが、走りながら花火を連発してもきれいですね。

しばらく走った後にすぐに後ろを向いて見上げれば見れなくもないですが^^;



今月の24日ー26日には花火大会もありますので、そこで自慢の花火を披露して見てはいかがですか?

楽しい戦国花火を期待しています^^



                               東条

2012-08-14

【要望】花火を買いやすく【切望】

こんにちは、すごい雨と雷のおかげで寝不足な感じの、東条です・・



昨晩は「ペンギン村は琵琶湖の右側です」のあかねさんに呼ばれて、あかねさんの城下町に行ってきました。

なぜか変な人まで後からついて来てしまいましたが・・

なかにはいって見ると・・・

「うろうろにっき」の赤城桜さんとご友人の森本さんが^^

奇しくもみな浴衣姿・・そこにあかねさんも浴衣姿で登場^^

ペンギン村の夏祭りの開催です。(なぜか迷子隊の変態も浴衣姿で登場)



赤城桜さんとゆっくり話すのは初めてだったのでとても新鮮でした^^

わいわいがやがや、時の経つのも忘れて楽しくお話させて頂きました^^

せっかく浴衣で集まったのに、城下町で花火が使えないなんてちょっとがっかり;;

面白い花火を考えていた所なので本当に残念でした。



そう、イベントの花火祭りなのですが、過去に登場した花火を1つ30文で買うことができますね。

「花火いれ」も無償で貰えるので、ここは全種類そろえなくては!と思い、さっそく購入開始・・

って、めんどくさい!!

花火1つ買うのに時間がかかりすぎる・・しかも99個で2970文表示もどうかと・・

普通に茶屋みたいに購入できるようにすればいいのに・・

半分買うのに10分近くかかった・・

せっかくきれいな花火をあげて楽しめるのに、これではちょっと残念・・

もっと買いやすくしてくれたらみんなもっと買うのに・・・



というわけで運営さまに要望を送ることにします。

一、花火を買い求めやすくして欲しい

一、花火筒に設定した花火を花火入れからも使用できるようにしてほしい

一、城下町でも花火を使えるようにして欲しい



こんな感じですかね^^

24日ー26日には花火大会もありますし、花火の勉強もしないとですね^^

とりあえず、がんばって全種類の花火を購入します。

       
                                         東城
2012-08-13

【日記】家臣団とボスツアー

オリンピックも無事に終わり、皆様はお盆休みのまっ最中でしょうか?

お盆に休みがとれない、東条です^^



昨日はPC4キャラに家臣をいれてボスツアーに行ってきました。

構成はPCの刀・密・通・演に家臣で士・古・法です。

最初は軽く関が原のボスツアーへ^^

関が原は景勝様が使えるので法の代わりに入って頂きました。



武士は以前紹介した結界維持で釣りをする設定。

古神は詠唱して気合まわすだけの設定で、余裕があれば鍛冶に黄色付与をするようにさせました。

1・・詠唱付与4:対象・・知力の高い順 条件・・対象が薬師・レベル1白付与が無い

詠唱の設定はこんな感じでしていたのですが、これだと古神家臣の真裏で看破されると詠唱が無い状態が長く続くので

2・・詠唱付与4:対象・・知力の高い順 条件・・対象が薬師・前回使用時から120秒以上

これで対応しました。

2ターンに1回は詠唱付与をする感じで。

待機とか絡めればもっと上手く設定できるかもですが、すぐには思いつかなかった。

PCなら敵のバーみて詠唱とか判断できるのですけどね^^;



関が原13関が原追加123とやってきた感想。

盾は自分の63の刀と家臣武士道で問題なし。

回復が通・密・景勝と3枚あったからかな??

構成的に守護抜けができなかったので武士道家臣に一意専心で守護率低下アイコンを付けてもらいました。

一意専心:対象・・生命減少率の一番多い敵 条件:対象に守護率低下アイコンが無い

これで心置きなく演舞と景勝で殴りかかりました^^

古神家臣に解呪の設定をしておらず藤堂戦で苦戦しました。

古神家臣は他の詠唱家臣に比べてメリットが無いような^^;

雅楽だと耐性低下を解除できたり、能楽なら地勢はったりできるのですが^^;



続いて、秀吉戦記のボスツアーに威光。

景勝様は使えないので忍法家臣をいれました。

忍法家臣はひたすら「流水」連打!!

流水:対象・・攻撃力の高い順 条件・・対象に連続行動不能耐性が無い

とりあえずこれで行きました。

敵によっては知力の高い順にしたり、条件を対象が陰陽とかにして対応しました。

とりあえず手始めに桶狭間の4人限定武将から。

これらは家臣が50の時のボスなので楽勝でクリア。

当然といえば当然か^^;

そのまま長篠の4人ボスへ。

「戦場の若獅子」三枝守友と「虎の奥近習」土屋昌次の2人。

どちらも敵の数が少ないので、普通に倒せました。

土屋さんは神秘が梅花になってて良いですね^^

その次の「佐久の佞臣」跡部勝資をやろうと思ったら、試練3の真田さんがまだだった^^;

このまま家臣3人つれて行ってみようって事で無謀にも「迎撃の試練」真田信綱に挑戦。

PC7人ならそれほど苦戦しない敵のはずですが、さすがに家臣3人いりでは無理でした^^;

さすがに60武士道家臣では厳しいか・・攻撃がほぼすべて刀にきてしまいました。

家臣ががんばって釣った敵まで守護で引き受けてしまったり・・

武士道の特化7「相対多勢」のありがたみが感じられました^^

23の術が上手くとめられなかったのも敗因ですね。

忍法家臣の設定をもう少し考えてみようかな?

それか忍法抜いて盾3で行くか・・

第3陣がくるまでに家臣3人いれて倒せるようになりたいですね。



城下町評点を古びた巻物の為に貯めているのですが、家臣団資金に換えてしまおうかな思っています。

現状で、これ以上新しい名所を建てるつもりはないし、急がなくてもいいような気がしてきました。

それよりも色々な家臣を試してみたい^^;

1日に納入で2000しか入らないので家臣を10>60にするために必要な資金8万を貯めるのに時間がかかりすぎますね。

毎日かわらを2つやって1000多く手に入れたとしても、1ヶ月近くかかります。

納入額アップキャンペーンこないかな??



                                     東条

2012-08-08

【家臣】行動設定の基礎 その1

鳳凰の章で追加された家臣団も第2陣を経て全職全特化が開放になりました。

これで家臣が幅広く活躍することが可能になりました。

盾・詠唱・回復・アタック・サポート・・

しかし、どんなにレベルがあがっても、どんなにステータスがあがっても、どんなに有用な技能を覚えても、

家臣は行動設定をしないと動いてくれません。

設定しないと才蔵(鼠)にも勝てません。

しかし、行動設定は難しくてわからないと言う声がちらほら・・

そこで、簡単な家臣の行動設定講座を開くことにしました^^



家臣の行動の基本的なルールですが、行動設定で定めた事を上から優先的に実行していきます。

これは1>2>3と順番に行動するという意味ではなくて、1が実行できるかぎり1の行動をします。

1の条件を満たさなくなったら2の条件を判断します。

つまり1の行動に条件を設定しなければ延々と1の行動をします。

この例として第1陣でよくみかけた鼓舞を連発する侍家臣。

侍家臣は陣形もあるし、鼓舞で気合サポートもできるので第1陣で連れて歩いていた人は多いはず。

行動設定の一番上の欄に「鼓舞」を設定すれば、開幕で鼓舞をしてくれます。

しかし、条件を設定していなければ、家臣は馬鹿みたいに鼓舞を連発してしまいます。

2番目以降にいくら行動設定をしていても1の鼓舞(条件未設定)が優先なので鼓舞ばかりになるというわけですね。

つまり、これを防ぐための条件設定なのです。

まず単純に開幕だけ鼓舞をしてほしいのなら「鼓舞」の条件に「戦闘開始10秒以下」を設定すればいいです。

これで開幕だけ鼓舞をしてあとは待機になります。

ただ、これだと気合呪詛を受けたり、気合継続回復状態がきれたりしても知らん顔^^;

なので条件を「気合継続回復状態の味方が2人以下」とかにすればいいですね。

これで気合呪霧を受けたり、鼓舞の効果が切れたりしたら再度「鼓舞」をしてくれるようになります。

さらにこの設定だと徒党に神職がいる場合「神恩の儀」(自動で気合継続回復状態)を上書きしなくて済みますね。

家臣の1番目の行動に条件を設定して、その条件を満たさなくなった時(上の例の場合、気合継続回復状態の味方が2人以上の時)に家臣は2番目に設定された行動に移ります。

2番目に例えば、「三連撃」を対象「現在生命力の一番低い敵」(条件なし)としておけば、鼓舞の後に三連撃をしてくれるようになります。

この状態だと味方に気合継続回復状態がある限り三連撃を繰り返します。

戦闘時間が経過して鼓舞の効果が切れたときに1の条件を再び満たすようになるので、再度「鼓舞」をしてくれます。



「鼓舞」は対象が味方全体だったので対象の条件を入力する必要は無かったのですが、「三連撃」は単体攻撃技能なので攻撃対象を設定する必要があります。

上記の「現在生命力の一番低い敵」なら家臣が行動を判断する時点で一番生命力の低い敵を攻撃します。

生命力に関していえば「最大生命力の一番低い敵」等も設定できますね。

「生命減少率が一番多い敵」ならば最大生命力と現在生命力の差が一番多い敵と言うことです。(一番ダメージを受けている敵とも言えます)

この微妙な違いは戦闘の状況によって変わってきます。

例えば・・敵A(生命5000)敵B(生命4000)敵C(生命3000)の3体と戦闘するとします。

戦闘開始時は「最大生命力が一番低い敵」でも「現在生命力の一番低い敵」でも敵Cを狙います。

しかし、自分が敵Aを攻撃してダメージを4000与えて敵Aの生命力が1000になったとします。

「最大生命力が一番低い敵」が対象の場合、家臣は敵Cを攻撃しますが、「現在生命力が一番低い敵」の場合、生命力が減った敵Aを攻撃するようになります。

もし家臣の1度目の攻撃で敵Cの生命が2000減って1000になっていたとしましょう。

敵A(残り生命1000)敵B(残り生命4000)敵C(残り生命1000)の状態ですね。

「生命減少率が一番多い敵」と設定している場合なら最大生命と現在生命の差が一番開いている敵Aが対象になるというわけです。

ボス戦などで、敵を1体ずつ倒す場合ならば、攻撃技能の対象を「生命減少率が一番多い敵」にすれば徒党で狙っている敵を攻撃してくれるという事です。

ちなみに家臣は戦闘メニューで選べる目標設定を無視します。

阿国一座の用心棒達や、足軽六衛門、上杉景勝などは目標設定で対象を選択すればその敵を狙ってくれるのですが^^;

その為にアタッカー家臣は目標の設定を慎重にする必要がありますね^^



私の刀鍛冶に作った武士道家臣は結構頼りになります。

行動設定は単純で

1、心頭滅却:自身に結界なし

2、一所懸命・極:敵生存4人以上 で 敵標的固定人数が3人以下

3、真剣勝負:対象:攻撃力の高い順 対象に標的固定が無い

4、心頭滅却:無条件

こんな感じです^^

これで心頭滅却維持で釣りも適度にしてくれます。

一所懸命と真剣勝負の条件を敵の構成によっていじるくらいですね^^

場合によってはどこかの

○全体看破・弐:敵に白△が1人以上

をいれてもいいのですが、これをいれると看破がよくかぶる^^;

別に忍者家臣とかがいて同じ設定をしてあると2人そろってkpしてくれますww

後は要人守護も設定しようと思っているのですが忘れてた^^;

○要人守護:対象:薬師or僧(味方の旗によって変更)自身に守護アイコンがない

でたぶんしてくれるはず。3番目くらいにいれておけばいいかも^^;

旗が仏門で徒党に密教もいるなら対象知力の高いほうとか生命の多いほうとかで応用すればいいかな?

私は63刀と武士道家臣で関ボスの弱い奴なら耐えれました^^



慣れてきたらもっと複雑な設定をできるようになると思いますが、最初は単純な設定でも十分ですね^^

まだまだ奥が深い家臣の行動設定ですが、色々と試していきたいと思います。

また説明が長くなったのでここらへんで今回は終了^^

詠唱家臣編、回復家臣編は後日に^^



                                        東条


にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
2012-08-08

【家臣】基礎知識まとめ+α

今回は家臣に関する基礎知識をご紹介します。

鳳凰の章から導入された家臣団は城下町で登用、育成を経て実戦に連れて行く事ができます。

家臣の職業・特化は第2陣ですべて開放され、レベルも60まで育成可能になりました。

使用可能技能は基本的な目録に加え、特化目録5・上級目録6までのほぼ全ての戦闘用技能が使用可能です。

(例外として傾奇者の大団円や仏門の冥利などの戦闘後に自動発動する技能は未実装)



家臣は城下町の訓練施設で3回訓練する毎にレベルが1上がります。

初期レベルが10ですのでレベル60までに150回訓練ができるということですね。

訓練にかかる費用は城下町内にある同種の訓練施設のレベルの合計が高いほど安くなります。

例1:生命訓練施設 櫓(レベル50)と道場(レベル30)がある場合は合計レベル80として計算。

例2:例1の状態に生命訓練施設 櫓(レベル20)を追加すると合計レベル100として計算

例3:例1の状態に気合訓練施設 寺(レベル40)があっても生命訓練にかかる費用は効果なし

補足:合計レベルが300を超えた分は効果なし

なので、訓練はできるだけ施設合計レベルの高い城ともの城下町で行ったほう得ですね。

訓練結果は生命・気合なら+60。良い結果なら+70。非常に良い結果なら+80。

それ以外のステータスは基本+5。良い結果なら+6。非常に良い結果なら+7。

訓練施設のレベルが高いほど良い結果が出やすい?と言われています。

自分の城下町の訓練施設で訓練した場合のみ訓練したステータスとは別のステータスがランダムで1あがる事があります。



現在では家臣は陸海空・九州三国志・凶神の冥宮には連れていけませんが、2012年9月のアップデートで連れて行く事が可能になるみたいですね。

レベル60の家臣は訓練次第では結構頼りになる存在になります。

また主従の絆を結べば、家臣のステータスの10%が自分のステータスに加算されます。

主従の絆によるステータスの上昇は装備品扱いですが、付与限界には影響しないので自分の付与限界に達しているステータスを伸ばすのに役にたちます。

物理アタ職なら腕力、盾職なら魅力、後衛職なら知力・魅力等ですね。



家臣の訓練はレベル50までに120回、レベル50>60で30回できます。

レベル50までのうち、1つのステータスを訓練できる回数は上限50回。

レベル50以降にまた同じステータスを上限20回で訓練できます。

なのでレベル60までに1つのステータスを70回訓練できるという事ですね。

実戦、特にボスに連れて行く場合は生命は勿論、気合もある程度必要です。

目当てのステータスもそれなりの数値は確保したいですが、下手に複数のステータスをあげると中途半端にもなります。

なので私のお勧めはレベル50までに生命50回・気合20回・目当てのステータス50回。

レベル50>60で目当てのステータスをさらに20回・生命10回ですね。

あくまでの私の目安ですが、気合はもう少し減らしてもいいかもですね。

生命6000気合3000目当てのステータス600位を目標で鍛えています。



上記の方法で訓練した武士道家臣を連れて関が原12関が原追加123をやってきました。

自分は63の刀鍛冶でしたが、特に問題はありませんでした。

滅却を維持して自身に結界がある場合のみ一所懸命、3人以上釣れている時は攻撃力の高い順に真剣勝負で釣り。

看破も白付与にのみ反応するように設定はしていました。

生命7000気合3000防御800魅力600程でしたが、普通に活躍してくれましたね^^

上杉景勝を入れていたのでたまに守護されていましたが^^;

行動設定は難しいですが、仕組みさえ理解すれば望み通りに動かすことができます。

PCみたいに臨機応変にはいきませんが^^;

またそのうち行動設定講座でもしたいと思います。


                                    東条
2012-08-07

【公式】9月アップデート

こんばんは^^

公式の長期計画の更新を発見しました、東条です^^



どうやら9月にアップデートがあるみたいですね^^

時期はおそらく9月の最初のメンテナンスになるので・・9/5(水)かな?

内容は、

一、神秘石の取引可能可

一、陸海空・九州・凶神への家臣同伴可能

の二つです。



神秘石の方は、新登場のアイテムを使うことによって取引可能になるみたいですね。

新登場のアイテムの入手難易度にもよりますが・・

青金剛の研磨石並くらいになりそうな予感が・・・

これではずれ神秘で嘆く回数が減りそうです^^;

取引可能になるということは市でも売りに出せるのかな?

詳細がでないと何とも言えませんが・・ちょっと楽しみです^^



もう一つの人数制限ダンジョンへの家臣同伴可能も詳細はわかりませんが・・

○プレイヤー5人で入場して家臣を2人まで呼び出せるのか

○家臣を含め5人以上でダンジョンに入場できるようになるのか

さて、どちらなのでしょうか??

常識的に考えて前者なのですが・・^^;

もし家臣を含め5人以上なら3アカの人は自由に九州や凶に入れることになりますね。

まぁ、たぶんそれはないのでしょうが・・

でも今まで九州瓦とかでなかなか集まらなかった7人目とかを家臣で補えるのはいいですね^^

レベル60の家臣なら設定さえちゃんとすれば、ある程度の活躍はしてくれるので^^



あと、なぜか桶狭間の戦いにのみ追加要素?があるそうです。

これにより一層やりごたえのある武将戦を体験できますということで・・

タイムアタックの次はなんでしょうね??



そして、秋の季節イベントとして「秋の実りキャンペーン」が再び行われます。

これは2008年の秋に行ったイベントみたいですね。

報酬はおそらく変わると思いますが、昔のイベントをやると古参の方から苦言が^^;

新規で始めた人にとってはいいのですけどね。



そして最後に第3陣の情報が・・

2012年秋と書いてあるのですが、9月にアップデートがあるので・・10月?11月?

12月を秋とはさすがに言わないですよね^^;

複数の家臣と共に楽しめる新たなコンテンツを追加はとても楽しみですね。

技能調整もくるみたいいですね・・

この技能調整の内容によっては各職各特化で浮き沈みが発生するので注目です。



某国民的人気RPGに人気を取られそうなので、充実したアップデートを期待したいですね^^





東条

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

2012-08-03

【公式】秀吉戦記の報酬アップ

こんばんは^^

まだまだ夏ばての東条です。



今日、公式サイトを見てみたら「秀吉戦記の報酬アップ」の告知が出てました。

内容は・・

一、「秀吉戦記」で入手できる《神秘石》の性能を全体的に上昇させます

一、《討取の証》から出る《秀吉戦記参陣の証》を新アイテム《秀吉戦記参陣の書》に変更します
 《秀吉戦記参陣の書》からは《秀吉戦記参陣の証》が複数入手できます


                       だそうです。



確かに秀吉戦記の神秘石って微妙なのが多かったですよね。

強い神秘が欲しいなら独眼竜で寄生した方が楽ですし・・

いまさら60単体の神秘とかもらっても^^;

参陣の証の方は出にくいうえに取り合いになってほとんど集まらなかったですよね・・

3アカとかで家臣いれて一人で狩らないと効率が悪い・・

修正後の参陣の書からどれだけ証がでるかはわかりませんが^^;

両方ともなかなかよさそうな修正ですね^^

某国民的人気RPGのオンライン版に人がとられているのかな^^?

ちなみに修正は次のメンテ(8日)からです^^





                                               東条静華



にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
2012-08-02

【到達】レベル65

こんちには^^

1週間振りの更新ですが、東条です。



先日、メインキャラの軍学侍、東条静華のレベルが65になりました。

去年の6月4日に作ったキャラなので、約1年2ヶ月ですね。

早いのか遅いのかわかりませんが・・

とちゅうでイロイロなキャラに浮気したので^^;



みんなにこの事を話したら、これからがスタートですねって言われました^^;

確かに、本格的な育成(技能覚醒)はまだまだですが・・

先は長いですね・・・



65到達記念に自信の能力を記録も兼ねて公開。

ちなみに覚醒皆伝した技能はまだ一つもありません。

東条静華・軍学侍・レベル65・武器はこん棒

生命・・7565
気合・・3402
攻撃・・466
防御・・1093
腕力・・291
耐久・・387
器用・・223
知力・・255
魅力・・570
風・・246
水・・241
火・・243
風・・219
(街中・丹なし)
基本潜在・・719
戦闘潜在・・704
生産潜在・・43



ダンジョン・丹無し・ボス戦用技能実装での戦闘時のステータスとなると・・

生命・・7765
気合・・3602
攻撃・・486
防御・・1113
腕力・・311
耐久・・416
器用・・243
知力・・289
魅力・・601
風・・236
水・・258
土・・263
火・・260
(丹のめば+50)

レベル65になりたてなので、まだまだ弱いですね^^;

目標は

生命8000
防御1200
魅力650

ですかね^^?

技能覚醒は勿論ですが、装備でもまだ若干伸ばす事もできます。

できれば知力も伸ばしたいのですが^^;


家臣は鎧鍛冶60と主従の絆を結んでいるのですが、これ以上の家臣はちょっと難しいかも^^;

ちなみに家臣は
生命・・5748
気合・・2864
耐久・・279
魅力・・632   って私より魅力高いww





一番の問題は自分の育成のモチベーションです。

他のキャラに浮気してしまうかも・・

次に育てるとしたら刀か密教かな?

通と能も中途半端ですが・・

のんびりマイペースでいきたいと思います。



                                               東条静華



にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
プロフィール

東条見聞録

Author:東条見聞録
信長の野望online
 萌黄織田家所属
  東条静華(軍)
  城下町「東条見聞録」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。