--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-05-09

【日記】合戦でのトラウマ

忙しかったGWも終わり、やっと普通の日々が戻ってきました。

今週は織田家ホストで本願寺家との合戦でした。

私は普段は合戦には行かない人なのですが・・

ただ昇進試験関係で行く必要があったのでちょっと行ってきました。



合戦素人なので、能と通の中老試験は赤城さんの後ろについて武将撃破。

なかなか武将に取りつけなくて合戦場をあっちへうろうろこっちへうろうろ・・

なんとか取り付けた武将で私の神通薬師が死んで旗折れ・・

生命が低すぎたww最近薬師の育成さぼってたから;;

次の武将になんとか取りついたら盾鍛冶さんが割れて・・・

でもなんとか撃破できて無事に中老になる事ができました。

お手伝いして下さった皆様、ありがとうございました・


軍学と忍者も昇進試験でこちらは検分を500貯める試験。

N狩りしてドロップの奮闘の証を武将に納入してなんとか達成。

味方が多かったのでなかなか敵Nがいなくて大変でした^^;



私が合戦にいかない理由の1つに過去のトラウマがあります。

まだ初心者の頃に知人と合戦場にふらふらとやって来た時の事です。

合戦私設に入る事は知っていたので私設会話に入りました。

しかし私設で流れて来る情報は専門用語が多くて意味がわかりません。

とりあえず邪魔にならない所で敵と戦ってみようと思い、弱い3体の敵を狩っていました。

しばらく戦っていると敵がいなくなったので奥の方に行ってみようとなりました。

すると陣の中に敵の武将らしき人がぽつんと1人で立っていました。

強そうなので近寄らないでおこうとおもったら別のPCがその敵に近付いて行き戦闘になりました。

しばらくすると救援がでたのでその戦闘に入ったのです。

すると合戦私設でなにやらよくわからない会話が飛び交って・・

こっちは戦闘中で大変だった(むしろ敵にぼっこぼこにされていた)ので私設の内容まで見ていなかったのです。

すると個人的な対話がきました。

どうやらこの敵は倒してはいけない敵だったみたいです。(倒せるような状況ではなかったのですが・・)

当時の仕様?で武将を残していけば副将が湧き続けるのでそれを倒して戦果を稼ぐのが狙いだったとか・・

別に怒られたとか、きつい口調で注意されたという訳ではありませんでした。

ただ当時、合戦に関しては右も左もわからない素人でした。(今現在もですが)

見学気分で合戦場に紛れ込み、合戦をがんばっている人たちの邪魔をしてしまったみたいで悪いことをしてしまったな・・という感じでした。

結局その日はそのまま合戦場を立ち去り、その日以来、合戦に行かなくなりました。



今思えば、別にそれほど気にするような内容ではないのですが、やはり初心者の頃の失敗というのはよく憶えているものですね。

武将に取りついて注意された事に、武将にぼこぼこにされた記憶が結びついて「武将=怖い」というイメージが自分のなかで定着してしまったようです。

今回、試験で武将と戦ってそれが自分の勝手な思い込みである事が解りました。

合戦の事はまだまだ知らないことばかりですが、これからはちょっとづつ勉強してみようと思います。


                                               詩織



にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【【日記】合戦でのトラウマ】

忙しかったGWも終わり、やっと普通の日々が戻ってきました。今週は織田家ホストで本願寺家との合戦でした。私は普段は合戦には行かない人なのですが・・ただ昇進試験関係で行く必...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おんもさんに

当時Level60か61ぐらいだったでしょうか、最初の合戦で右も左も分からぬまま大砲作ったりうろうろしてたら、おんもさんに(召還さん)フルぼっこされたり、n狩りで救援だしてた人が死ぬなら出すなとかとか言われているのを見て、何やって良いかも分からないし、面白さを見出せなかったので行く機会がほとんどないですね(^_^;)
今回も試験があって勢力私設で試験徒党の話が出てましたが結局参加せずという・・(^_^;) 仕様とか分かれば面白いのかも知れませんけどね^^

合戦は

なかなか慣れないと楽しめないコンテンツかもしれませんね
僕も初めて参加した時は死んでばかりでした
でも、ゲリラとか参加するうちに楽しくなりましたね
ある国に所属してて私設で「死んでばかり><」って愚痴ってたら「
赤城さんが死ぬことで助かる人がいる、国としては無駄死にじゃないよ」って言われたのを思い出します
国と国との戦いなんである程度個人の自由は規制されますが
せっかくなら楽しくみんなで参加したいものですね^^

Re: おんもさんに

>千秋さん
初めての合戦でPCに叩かれたらへこみますよね。
合戦の面白さは通い続けないとわからないみたいですね^^;

Re: 合戦は

>赤城さん
合戦にはなかなか慣れません;;

「 赤城さんが死ぬことで助かる人がいる、国としては無駄死にじゃないよ」って、良い言葉ですね^^

プロフィール

東条見聞録

Author:東条見聞録
信長の野望online
 萌黄織田家所属
  東条静華(軍)
  城下町「東条見聞録」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。