--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-15

【講座】花火で遊ぼう

こんばんは^^

今日は花火についてのお話。



現在開催中の花火祭り2012、花火職人工具を使う事によって新作の花火が作れますよね^^?

作れば作るほど”花火師の美鈴”から借りれる浴衣の種類が増えるので皆さん、がんばってつくっているはず。

でも、せっかく作った花火を花火入れにしまったまま倉庫にいれていませんか?

それはとてももったいないですよ^^

花火は大事に取っておく物ではなくて豪快に使い切るものです!

でも、楽しみ方がよくわからないと言う人も多いみたいですね。

なので、今日はよくわかる花火の楽しみ方講座(自称)です^^



まず、基本的な説明から。

花火はアイテムとして使用します。花火だからと言ってマッチなどの発火装置はいりません。

早速ためしに「笑顔」の花火を使ってみてください^^

え?頭が光っただけで何も起こらないって?

そうなんです、大半の花火は打ち上げ式なので、使った瞬間に自分の真上にあがります。

なので普通に使っても自分では見れないのですね。

そこで登場するのが「お玉の花火筒」!

これは各町の鍛冶場の近くにいる”花火業師お玉”から貰えます。

貰ったら早速使ってみましょう^^

そうすると「打ち上げ位置として設定」という項目がでますね。

これを設定すると今、立っている位置が花火の打ち上げ位置として設定されます。

試しに設定したら、少し離れて「笑顔」を使ってみましょう。

そうするとさっき立っていた場所から「笑顔」の花火が上がっていきます。

だいぶ遠くまで離れれば「笑顔」の花火が空に咲くのがみえるはず。

遠くに離れすぎると花火が使えない事もあるので、ある程度の距離で使いましょう^^

ちなみに空をみあげるにはキーボードの「G」を押しましょう。(下をむくのは「T」)

これで空にあがった花火が見えるようになりましたね。



さて、ここからは応用編。

”花火師の美鈴”から「豪快花火筒」と「からくり花火筒」というアイテムが貰えます。

これらは複数の花火を同時に打ち上げるという優れもの。

「豪快花火筒」の方は設定した5つの花火を同じ場所から同時に打ち上げることができます。

複数の異なる花火を組み合わせて自分だけのオリジナル花火を作ってみましょう^^

もう一つの「からくり花火筒」は設定した5つの花火を等間隔で打ち上げるというもの。

こちらは方角が設定できて「東西」か「南北」かを選べます。

こちらもうまく組み合わせれば豪華な演出が可能になりますね^^

当然、これらを使った時も「お玉の花火筒」の設定位置から上げる事は可能です^^



さて、基礎・応用を理解したら早速色々と試してみましょう^^

花火には大きく分けて「一輪」「牡丹」「菊」などの打ち上げ式と、「噴射」「噴水」などの地上式とがあります。

各花火には「通常」「銀」「紅」「緑」の4種類の色が用意されています。

あと、例外?として「線香花火」もあります^^



私のお勧めは「豪快花火筒」に同種で色の違う花火を設定する方法。

一つ一つは小さな花火でも、5つあつまると豪華になりますね^^

これに5つ「噴射」を設定してあげると自分の周りで火花が飛び散りますね。

強いボスを倒した後に祝砲代わりに使ってもいいですね^^

色々と試してみると面白いですよ。

自分では見れないですが、走りながら花火を連発してもきれいですね。

しばらく走った後にすぐに後ろを向いて見上げれば見れなくもないですが^^;



今月の24日ー26日には花火大会もありますので、そこで自慢の花火を披露して見てはいかがですか?

楽しい戦国花火を期待しています^^



                               東条

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

東条見聞録

Author:東条見聞録
信長の野望online
 萌黄織田家所属
  東条静華(軍)
  城下町「東条見聞録」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。