--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-14

嫌な予感はしてたのだ・・

13日の金曜日か・・・



今日は午前中に静華(軍)と美知代(仏)がはりきって知人の演武とpt狩りに出かけて行った。

軍と演武の陣形に加え、演舞の大団円と仏門の冥利で生気管理は万全。少数でのpt狩りにはうってつけの構成だ。

神職にも最近、全体与気合が実装されたが自動発動の大団円にはかなわないな。
(あれはあれで戦闘中に使えて便利なのだが・・)



那古野でまったりしていると一門の獅子さんから海1のお誘いが。

一門会話で募集していたのは知っていたが、何か嫌な予感はしていたので敢えて参加しなかったのだが・・

せっかくなので久しぶりに出かけるとするか。

瓦を受けて三河に飛び海1「眩迷の浅瀬(げんめいのあさせ)」へ出発。

陸海空のダンジョンンは瓦の特務依頼に実装されてずいぶん経つのだが、なぜか伝助が「隠形の衣」を貸してくれないのだ。

別に強行で駆け抜ければいい話なので「隠形の衣」など必要ないのだが・・


まずは「一角大馬」から。このレベルのボスは特に問題はない。

順調に撃破して次の「大海王」に向かうのだが・・・やはり嫌な予感は的中した・・

船の柱にひっかかって敵に捕まってしまった。仲間の仏門さんを巻き込んで・・・

二人揃って仲良くスタート地点に戻され、急いで皆の後を追う事になったのだが、焦りのためかまた敵に絡まれスタート地点へ・・・

2度あることは3度あるとはよく言うが、こんな時には当てはまって欲しく無いのだがまた死亡・・・

早くいかないと皆を待たせているのでと思いきや4度目・・・



その後、なんとかたどり着いて「イカ」を倒して終了。

出てきた瓦のお宝発掘クエの「現世の土塊」でてきたのは格式帳が3つ・・・・

ふぅ、やれやれだな・・・


                                           吟遊詩人ジョージ




にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村










コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

東条見聞録

Author:東条見聞録
信長の野望online
 萌黄織田家所属
  東条静華(軍)
  城下町「東条見聞録」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。